住宅営業マンの超究極のヒアリングとは その4 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの超究極のヒアリングとは その4

んにちは、石川です。


住宅営業マンのあなたは、
深く洗脳されていることに
気が付いていますか?



何に洗脳されているかって・・・



それは、


『住宅営業』


にです。



なんか訳のわからないことを
言っていると思われるかも
知れませんが・・・



どういうことかというと、



住宅営業の仕事って


・接客をしてアンケートに答えてもらう


・お客さんのニーズを聞き取る


・商談に持ち込む


・アポを取る


・契約までの戦略を考える


・クロージングをする


・契約する


・・・・



なんて考えていませんか?



これが深い洗脳に陥っている
という事なんです。



「アポを取るのが仕事だ」


「契約を取るのが仕事だ」


という常識なんていうレベルを
遥かに超えているのが、


『超究極のヒアリング』なんです。



『超究極のヒアリンング』を
一度知ってしまうと


早く試してみたくて、
毎日、毎日、会社へ行くのが
楽しみでしょうがなくなってしまいます。



『仕事』=『苦痛』


という多くの営業マンとは
全く別次元の


『仕事』=『一番の楽しみ』


という概念を持つことになります。



では、


『超究極のヒアリンング』


の正体とは一体なんなのか?


というと・・・・





殆どの営業マンが、
全く聞くことのない、


『超究極の質問』


をすることなんです。



この


『超究極の質問』


というスキルを身に付けると、


余計な競合対策なんて考えなくても
お客さんはあなた以外の営業マンに
全く興味がなくなってしまいます。



しかも、営業マンどころじゃなくて、
他のメーカーのどんな性能の家にも
興味がなくなってしまいます。



「他も見てみたい」


なんていう台詞は
もう聞けなくなってしまうんです。



という事は、


お客さんはすぐにでもあなたと
契約したいと思うんです。



「今月ならキャンペーンでお得です」


とか、


「○月にご入居される為には
 今月ご契約頂かないと間に合いません」



なんて、小細工トークも使う必要が
全くないんです。


「2〜3年先には・・・」

なんて言っていたお客さんが、


プラン提案なんかしなくても、
概算見積りなんか見せなくても、


「あなたとすぐに契約したい」


と言ってくるんです。



決して大袈裟なことを
言っている訳ではありません。



これらは、
私自身にも、私が指導させて頂いた
営業マンの方たちにも起こっている


紛れも無い事実なんです。



いかがでしょうか?



『超究極のヒアリング』


の物凄いパワーを


あなたも体験してみませんか?


今年最後の12月のセミナー情報は、
近日中にお知らせしますので、
楽しみにしていて下さい。



最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。


石川智忠




★期間限定、完全無料メール講座★
 今から年5棟契約を増やす方法!

土地なし3回契約マスター登録




↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

          




↓ ブログランキング投票にご協力(クリック)をお願いします ↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------

↓今回の記事が為になったらシェアお願いします↓

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/901-f4406757