住宅営業マンが土地案内で失敗する方法 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンが土地案内で失敗する方法

んにちは、石川です。


住宅営業マンのあなたは、
自分で土地案内をした事が
ありますか?


私はかなりたくさんの土地案内をして
きたんですが、

最初の頃は全く決まりませんでした。


そうするとだんだん、土地案内をしてる
最中にも関わらず



「どうせすぐには決まらないだろう」

0fccd32fe997aa5e0249e73033ba4496_s_2016080801044449d.jpg


と、心の中で思っている自分がいました。



これじゃあ決まる訳がないですよね。



今思えば、

その時の土地案内は何が悪かったのか
というと、



「喋り過ぎ」ていたんです。



別に私自身は凄くおしゃべりだった
という訳でもないんですが、

土地を見せる度に、


「この土地は学校が近くて、買い物が
便利で・・・」


「丁度、冬至のあたりの日当りは
このくらいの角度で・・・」


146053_201608080107564bb.jpg


と、説明しまくっていたんです。


これのどこが悪いのかわかりますか?


この頃の私は、その土地の情報をたくさん
教えてあげるのが、親切だと思い込んで
いたんです。


でも・・・


ちょっと

『お客さんになってみて』

ください。


例えば、

あなたが家電量販店に行って、ちょっと
最新のスマホを見ようかなと思った時、

店員さんが寄ってきて、

「今このタブレットがキャンペーンを
やっていまして・・・」

なんて始まったらどう思いますか?


「売られるっ」


289091_20160808011311c52.jpg




って感じですよね。


なぜかというと、

タブレットに興味を持っていないのに
説明をされるので、


「売られるっ」

という感情が湧いてくる訳です。


土地もやはり、お客さんが興味を持って
いないのに説明し出すと、


298809_20160808011735b76.jpg


「この営業マンはこの土地をきっと
売りたいんだな」


と思われてしまいます。



お客さんからしたら、

「今この土地(タブレット)が
キャンペーンをやっていまして・・・」


097559_20160808012653986.jpg




って、聞こえている訳です。



面白いもので、

営業マンが喋れば喋る程、
墓穴を掘る事になる訳です。


これってでも、

土地だけではなくて、建物の説明でも
言える事で、

いくら上手く建物の説明が出来たとしても
その後お客さんと連絡が取れなくなって
しまう訳です。



それなのに、、、


未だに、大手ハウスメーカーでさえも

『商品説明のロープレ大会』が

頻繁にあるとか、ないとか・・・。


私から見れば、

『売れない住宅営業マン製造大会』


5d68bae0fc3bf0ee01ca55dda91feff0_s_20160808012911719.jpg



って感じです。笑


いかがでしょうか?


もうあなたもおわかりだと思いますが、

土地案内で失敗する方法は、

ズバリ

『説明しすぎる事』なんです。


もしあなたが

「今日は土地案内を失敗したい
気分だなぁ〜」

と思ったら、

是非、説明しまくってください。笑


もちろん、

土地案内を失敗したくないあなたは、
説明しまくるのをやめれば良い訳です。


覚えておいてください。


それでは、また次回をお楽しみに。


最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。


石川智忠




★期間限定、完全無料メール講座★
年間プラス5棟の契約を可能にする!

土地なし3回契約マスター登録




↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

          




↓ ブログランキング投票にご協力(クリック)をお願いします ↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------

↓今回の記事が為になったらシェアお願いします↓

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/875-1911b59d