FC2ブログ

住宅ローン天国から地獄 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅ローン天国から地獄

こんにちは。

最近、住宅ローンの審査が凄く厳しく
なっているそうですが、

あなたは、苦労していませんか?

やはり、住宅や不動産営業にとって、最大の
難関の一つと言えますよね。

私もいろいろと、苦労したんですが・・・。

前回お話ししたお客さんにも、大変な苦労を
させられました。

そのお客さんは、ちょっと変わった労働形態で、
事実上は勤めているのに、自分で確定申告を
している、個人事業主だったんです。

あなたもご存知だと思いますが、銀行は
個人事業主に非常に厳しく、

個人事業主と聞いただけで、

「うちは無理です。」

とか

「2期以上、黒字経営ですか?」

なんて言ってきて、非常にムカつきます(笑)。

私はいつも、事前にいろんな銀行に問い
合わせて根回しをしておくんですが、

このお客さんは、今の仕事を初めて、まだ2年
ちょっとしか経っていなかったんです。

確定申告書2期分はあるんですが、1期目の
申告が8カ月分しかないので、

どこの銀行も、難しそうな顔をするばかり
でした。

そこで私は、もうフラット35でいくしか
ないと思い、フラットの中でも出来るだけ
金利と手数料の安いところを探しました。

そして、見つけたのが、あるノンバンク系の
会社のフラットでした。

そこの唯一のデメリットは、審査に時間が
かかるということでした。

でも、そんな事は言っていられないので、
急いでお客さんに、必要書類を用意してもらい、
仮審査の申し込みを済ませました。

しかし、すぐにそのノンバンク系の会社から
連絡があり、

「1期目の申告書に載っていない、4か月分の
収入を証明するものを提出して下さい。」

と言われました。

何を出せばいいのか、お客さんとも相談した
結果、

その時の請求書と、入金口座の通帳のコピーを
提出する事にしました。

なんとかそれで、納得してもらい、担当の
人も頑張ってみますとの事でした。

待っている間、お客さんも不安になっていた
ので、私も何回も催促の連絡を入れていたん
ですが、

それから、約1か月が経ち、ようやく返事を
もらいました。

その瞬間、私も少し緊張しました。

その結果は、

『審査通過しました』

と言われて、担当の人も嬉しそうでした。

私は心から、その担当者に

「ありがとうございます。」

と言いました。

そしてすぐにお客さんに連絡をして、お客さんも、
なんか信じられないような様子でした。

私もホッとしたのもつかの間、すぐに本審査
の申請を始めました。

そして、また待つ事1ヵ月弱、

私は、今までの経験から、仮審査が通って
本審査で落ちる事は、まずないだろうと
安心していました。

私はその日、たまたま、ある講習会に参加
していて、形態をマナーモードにしていたので
フラットの担当者からの電話に、気が付き
ませんでした。

休憩時間に、形態を見てみると、留守番電話に
メッセージが残っていました。

何気なく聞いてみると、

「申し訳ありませんが、今回はご期待に
添えない結果となりました。」

というメッセージが・・・。

私は急いで、その担当者に電話しました。

「なんで?仮審査は通ったじゃないですか?」

と言うと、その担当者の上司が出て

「大変申し訳ないのですが、(住宅金融支援)
機構の判断ですので、私達にはどうする事も
出来ないんです。」

その時、目の前が真っ暗になりました。

「お客さんにどうやって連絡しよう?」

と、ほんと気が重くなりました。

仕方なくお客さんに、連絡をすると

「そうですかぁ・・・。」

と一言、がっくりした感じで言いました。

「後は、もう4ヶ月くらい待って、次の
確定申告が終われば、殆んど大丈夫ですよ。」

と言うしかなく、

そのまま待ってもらう事になりました。

その間、お客さんは解約の申し入れも、して
きたんですが、

「どうせ建てるなら、今解約してもあまり
メリットはないですよ。」

「他のメーカーもまた見たいという事でしたら、
いくらでも見ていただいて、うち以上に気に
入ったところがあれば、その時に解約という
形でも、何もデメリットはないですよ。」

なんて、ちょっと苦しい説得をしました。

そして、いよいよ次の確定申告が終わり、
もう一度、フラット35を申し込みました。

しかし、今度は銀行が窓口のフラットです。

この間私も、いろいろ調べていたんですが、

どうやら、フラットは銀行窓口の方が、
簡単みたいです。

知っている人も多いかもしれませんが、
銀行の仮審査は、住宅金融支援機構の方に
かなりの信用があり、

機構からすれば、銀行の審査に通れば
問題無いとの考え方らしいんです。

しかも銀行の審査の方が、数倍速く、
手続きもスムースです。

お客さんの確定申告も、まるまる2期分
あったので、本審査まであっという間に
通ってしまいました。

でも、自分でこんな経験をすることで、
また、失敗をすることで、

成長していくんですね。

最初から成功する人なんて、あまりいません。

あなたも、恐れずにどんどん失敗して下さい。

それではまた。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/87-37779638