住宅営業マンの言霊 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの言霊

/////////////////////////////////////////////////////////////

 住宅営業東京セミナー開催決定!

 6月14日(火)13:00〜17:00

 初回接客契約確定
 究極のヒアリングセミナーin東京
 
 詳細は
 6月3日(金)にお知らせします。

/////////////////////////////////////////////////////////////


んにちは、石川です。


住宅営業マンのあなたの言葉は、
お客さんにどれくらい響いていると
思いますか?


例えば、


お客さんを現場見学に連れ出したい時、
あなたの言葉には、お客さんが現場を
見たくなる様なパワーがあるでしょうか?


283002.jpg



今思えば、

住宅営業になって間もない頃の私の
言葉には、

そんなパワーが全くなかったんです。


それはなぜかというと、


最初の頃の私は、自社の商品に全く
自信がなかったんです。


というよりは、

自社商品の事をよくわかっていなかった
と言った方がいいと思います。


あなたは普段、自社の商品を
どれだけ実際に見ていますか?


私は、売れる様になればなるほど
時間がある時は出来る限り現場を
見に行ってました。


0f40c38d76f131014d4398f95cc640e1_s.jpg



実は売れれば売れるほど、

どんどん現場を見たくなったんです。


そう、セールストークやテクニックを
考えるよりも、


現場をたくさん見たくなったんです。


なぜだかわかりますか?


それは、


どんなにトップセールスマンのトークを
知ったとしても、


どんなにトップセールスマンの
テクニックを学んだとしても、


それを当時の私が使って、
もし上手く行ったとしても

一時的にしか通用しない偽物だと
わかったからなんです。


それより前に私たちは、
自分が売ろうとしているものに
責任を持たなければならないんです。


だから、

もっと自社商品をカタログの写真
だけではなく、

実物を見ないといけないんです。


実物を見て、本当に知らなければ、
本当に自社商品を好きにならなければ、

お客さんに売ることに罪悪感が生まれて、
あなたの言葉が弱くなってしまうんです。


自分ではなかなか気付き難いんですが、

もしお客さんにあなたの言葉が
響いていないとしたら、

お客さんが現場を見に行きたくならない
としたら、


あなたの言葉に心が入っていない
という事なんです。


例えば、


あなたは南の島のリゾート地へ
家族旅行に行きたいと思った時に、


147a9dad0be2ea4454ab7277b58b05e5_s.jpg



その南の島のリゾート地をテレビや
写真でしか見たこと無い状態で家族を
説得するのと、


実際にその南の島のリゾート地に
あなたが行ったことがあって
その魅力を家族に伝えるのとでは、

どちらが臨場感があって、
家族が行きたがると思いますか?


言うまでもないですよね。

当然、実際に実物を見ている方が、
臨場感や説得力が違う訳ですよね。


いかがでしょうか?


本当に私たちは、
どんなに凄いノウハウを知ったとしても

どんなに鋭いセールストークを
装備したとしても、


『罪悪感』というマインドには
決してかなわないんです。


ですから、
出来る限り自社の現場をどんどん見て
ください。


あなたが自信を持ってお客さんに
勧められるところを見付けてください。


そして、本物の臨場感ある話を
お客さんにしてあげてください。


きっとあなたも、
お客さんの反応が明らかに変わる
という体験をするはずです。


是非やってみてください。


それでは、また次回をお楽しみに。


最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。


石川智忠




★期間限定、完全無料メール講座★
年間プラス5棟の契約を可能にする!

土地なし3回契約マスター




↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

          




↓ ブログランキング投票にご協力(クリック)をお願いします ↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/847-57d4b1a3