FC2ブログ

売れない住宅営業マンがするべきこと その1 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

売れない住宅営業マンがするべきこと その1

こんにちは、石川です。

あなたは、成績不振でどうにもならなくて、なにを
したら良いのかわからなくなった事はありますか?

私も何度か経験をしましたが、本当に辛くて苦しくて、
長くて暗いトンネルに入ってしまったような感じで、
このまま出口にはたどり着かないんじゃないかと、
不安になってしまいました。

でも、大丈夫です。

私はそんな時、ある2つの事をやるようにしたんです。

そうすると、なんか不思議と感覚が変わってきて、
仕事が楽しくなってきて、自分の成績も知らないうちに
大変なことになっていました。

さて、そのあることの1つ目とは・・・

それは、『遊ぶこと』です。

夜に飲みに行ってもいいし、友人と遊びに行ってもいいし、
家族でどこかへ出かけてもいいし、自分の趣味に没頭
するのもOKです。

とにかく、あなたが本当に楽しいことをしましょう。

なぜかというと、

成績不振に陥ってしまった営業マンは、例外なくみんな
顔に悲壮感が漂っています。

辛い、苦しい、という感情は、あなたをどんどん悪い方へ
導いてくれます。

こんな感情を持ったまま、お客さんと話していると、
どんなに取り繕って演技をしても、その感情が不思議な
くらい全てお客さんには伝わっているんです。

そして、殆どの場合自分では気が付きません。

もちろん、お客さんはあなたに

「元気がないねぇ、どうしたの?」

なんて事も言ってくれません。

何も言わずに、そのまま2度と連絡が取れなくなって
しまうだけです。

ですから、信じられないかも知れませんが、成績不振に
なって落ち込んでるなぁと思ったら、ますは

『遊ぶこと』です。

私が部下や後輩たちの成績が落ち込んだ時は、説教とか
指導は殆どしませんでした。

そう、遊びに連れて行ったんです。

みんなでワイワイ楽しく遊んでいると、まずはみんなの
表情が変わってくるのが明らかにわかります。

たったそれだけで、次の日には、

「アポが取れましたぁ」

なんて言ってくるんです。

いかがでしょうか?

よく、スポーツの世界では、メンタル面が大事だなんて
昔から言われていますが、同じような技術レベルであれば
メンタルの強い選手が試合に強いということが言えます。

私たちの行動には、私たち自身の感情が、かなり深~く
関係しているんです。

成績不振になったって、それはただの状況です。

その状況に営業マンの感情が勝手に反応して苦しんでいる
だけで、実は苦しまなくても楽しんでも良いわけです。

苦しんでも何もいいことがないと思うので、そんな時は
逆に楽しいことをすることが、かなりの薬になるんです。

あなたももし成績不振になったら、今回のお話をちょっと
思い出してみてください。

さて、成績不振になった時私がしていたあることの2つ目
ですが、これは次回詳しくお話しますのでお楽しみに~。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠


PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

【住宅営業革命】の詳細内容


PPPS

【住宅営業土地なし無料動画セミナー】

詳しくはこちら ⇒ http://www.youtube.com/results?search_query=earnest007x


↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/767-d0584d93