住宅営業のコミュニケーション術 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業のコミュニケーション術

こんにちは、石川です。

あなたは、普段どんな方法で人とコミュニケーションを
とっているのでしょうか?

私もそうなんですが、多くの人が携帯電話であったり、
メールであったり、FacebookやLINEなどで友達や家族、
職場の人間、お客さんとまでもコミュニケーションを
とっているのではないでしょうか?

もちろん、それが悪いということではなく、便利なものは
どんどん活用していくべきだと思うのですが・・・。

ただ、ここで気を付けて欲しいことがあるんです。

気を付けるというよりは、これを意識していると、
あなたの営業成績が自然に良くなってしまうという
お話をしたいと思います。

さて、最近ほんと便利になってしまいましたが、私が
子供の頃は、今みたいなスマホやメールやFacebookやLINE
なんて、マンガの世界の夢のお話でした。

でも、こんなに便利になってしまったこととは裏腹に、
実は大変な弊害があることに気付いたんです。

その弊害とは、

かんたんに連絡が取れてしまい過ぎるということなんです。

そう、かんたんに連絡が取れてしまうだけに、私たちは
近年、文章力が落ちてきてしまっているんです。

最近では、言葉自体もどんどん省略されて、女子高生の
言葉なんて、訳がわからない言葉も多いですよね。

例えば、あるLINEでの会話ですが、

「どこ?」

「渋谷」

「来る?」

「行く」

なんて感じです。

かなり気心知れてる仲なら良いんですが・・・。

でも昔は、こんなかんたんに連絡ができなかったんです。

そう、携帯もメールも電話もない時代ってあったんですけど、
その時代の連絡手段って何かわかりますか?

手紙ですよ『手紙』

しかも、当時の『手紙』ってポストに投函しても、2~3日
くらいしないと相手に届かなかったんです。

そして、相手が手紙を読んで、返事を書いてポストに投函
しても、さらに2~3日しないと返ってこなかったんです。

合計1週間くらいかけて、やっと相手とコミュニケーションが
とれるということなんです。

どうですか?

これでは、かなり考えて、自分の想いが相手にしっかり
伝わるように、かなり気合を入れて文章を書かないと
ならないですよね。

ですから、昔の人の方が文章力が磨かれたと思います。

現在は本当に便利な世の中になりましたが、少し昔に返って
文章で人に気持ちを伝えるっていうことを見直してみると、
もっともっとお客さんの気持ちを考えられるようになるかも
知れませんね。

結構いい営業トレーニングになると思うので、良かったら
長い手紙を書くことに挑戦してみてください。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠


PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

【住宅営業革命】の詳細内容


PPPS

【住宅営業土地なし無料動画セミナー】

詳しくはこちら ⇒ http://www.youtube.com/results?search_query=earnest007x


↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/765-041d5af2