短期間で住宅営業の知識を身に付ける方法 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

短期間で住宅営業の知識を身に付ける方法

こんにちは。

あなたがもし、営業になってあまり長くない
としたら、なかなか覚える事が大変な、専門
知識を、早く覚える方法をお話しします。

会社の中にもいろいろな建築用語などの本が
おいてあったり、または自分で購入して、

それらの資料を読んで、覚えようというのが
普通だと思うんですが・・・。

もちろん、それはそれで良いのですが、

ただ読んだだけでは、どんなに優秀な人でも
すぐに覚えられるという訳ではないですよね。

人間の脳と言うのは、1日経つと覚えたことの
50%は消えてしまうそうです。

更に、2~3日も経つと、なんと70~80%
は失われてしまうそうです。

それじゃあどうやって覚えたら良いかと言うと、

出来るだけ早く、アウトプットすれば、脳に
刻み込まれて、長く残っているそうなんです。

そのアウトプットの方法ですが、

まずは、『書く』と言う事です。

読んだ本を丸写しでも良いので、とにかく
自分の手で書いてみるという事なんです。

私も以前は、面倒なので『書く』なんて
やってられませんでした。

しかし、騙されたと思って、一度やってみて
下さい。

やってみて、初めて分かる事があります。

読んでいるだけでは分からない事です。

何が分かるかって、言葉では説明しきれない
ので、とにかく一度やってみて下さい。

そして、もう一つのアウトプットは、

『人に話す』と言う事です。

これも、効果は抜群です。

やはり覚えたら直ぐに、誰かに説明してみて
下さい。

一回だけではなく、何回もやってみて下さい。

何回も何回も同じ事を人に話せば、知らない
うちに、あなたの脳に刻み込まれています。

その話す相手がお客さんなら、もっと効果的
です。

私はこの話す(声に出す)と言う事を応用
して、忘れ物をしない様に気を付けています。

よく、家を出る時とか、車を置いて離れる時に
鍵を閉めたかどうか、忘れてしまう事が
あるんですが、

そこで、鍵を閉める時に、「閉めた」と声に
出して言うんです。

そうすると脳に刻み込まれて、不思議なくらい
覚えているんです。

ちょっと話が反れましたが、

このアウトプットする事を、習慣に出来れば
あなたも、直ぐにいろいろな事を覚える事が
出来るようになります。

そして、最初にお話ししたインプットする方法も
もう一つ工夫してみたら、より効果的になります。

本や、インターネットだけではなく、

私は、実際の現場で実物を見て、インプット
していました。

現場へ行き、大工さんと仲良くなり、休憩時間に
缶コーヒーでも差し入れして、いろんな事を
聞くんです。

私も以前は、暇さえあればよく通ったもんです。

何れにしても、仕事は楽しくやりたいですね。

それではまた。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/76-5f8f0810