住宅営業が15分の接客で契約する方法 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業が15分の接客で契約する方法 その2

こんにちは、石川です。

あなたは、短時間で帰ってしまうお客さんに対して、
どんな接し方をしていますか?

さて、前回の続きです。

訪問をしなくても短時間接客のお客さんが、後から
あなた指名で訪ねて来てくれる方法とは、

いったいどういう方法かというと・・・。

それは、

『メール』です。

そう、これが実は、スゴイ効果があるんです。

「メールなんて今どき誰でもしてるよ」

「どこがスゴイんだ」

なんて声が聞こえてきそうですが、このメールというのは
本当に馬鹿にできません。

DMや手紙と違って殆どコストも掛からず、すぐに相手に
送る事が出来るんです。

そして、先ほどお話しした、15分程度ですぐに帰ってしまう
お客さんに、絶大な効果があるんです。

それでは、実際にどういう行動をしたら良いのか、具体的に
お話します。

ステップ1

もし、住所も名前も電話番号も何も書いてくれないお客さんでも、
メールアドレスだけは、何としてでも聞いて下さい。

私はよく

「面白い情報を送らせて頂いてます」

「もし、つまらなかったらすぐに削除して下さい。」

「そして、配信拒否してもらえばいいですから。」

なんて言って、お客さんにとってリスクが無い、面倒臭くない
事をアピールします。

それでも、どうしても教えてくれないような場合は、自分の
メールアドレスを目立つようにして渡してあげます。

「匿名でも無記名でもいいですから、何か聞きたい事や
知りたい事がありましたら、メールして下さい。」

「2日以内に必ず、真剣にお答えします。」

と言って下さいね。

ステップ2

それと、そのお客さんが土地無しか、土地ありかだけは、
少なくても聞いておいて下さい。

「土地とかはお探しではないですか?」

なんて感じです。

それによってメールの内容が違ってくるので・・・。

実際、こんなお客さんがいたのですが、

やはり15分くらいしかいなかったのですが、一言だけ
私に向かって、

「土地を探してるんですけど・・・。」

なんて言ってくれました。

そしてメールアドレスだけは、書いてくれていたので、
すぐにその日のうちにメールしました。

その内容は、

「もしよろしければ、一緒に土地をお探ししましょうか?」

「土地のことを、いろいろ詳しくお教えしています」

という内容の文を送ると、間もなく返事が返ってきて、

「もう一度そちらへ行っても良いですか?」

と書いてありました。

後でわかったのですが、そのお客さんはあまり人と接するのが
苦手で、他のメーカーへ行っても、ほとんど話さなかったそうで、
私だけがあとから声をかけてくれたとの事でした。

そして、家が完成してお引き渡しの時に、

「なんで私達を選んでいただけたのですか?」

と聞くと、

「営業さんに、暖かい声をかけてもらったので決めました。」

なんて心のこもった言葉を頂きました。

たかがメールですが、相手の感情に染み込む言葉を送って
あげる事が出来れば、人は行動するんです。

大事な事は、お客さんの感情を深く考え、本当に心からその
お客さんを助けてあげようと思い、言葉をかけてあげる事
なんです。

あなたも是非、メールを最大限に活用してみてください。

いかがでしょうか?

もっと長期的に具体的に楽しくなる営業法を、セミナーでは、
直接デモンストレーションをしてお見せしています。

これが、非常にわかりやすいと好評なので、良かったら一度は
参加してみてください。

8月のセミナーの内容は以下をクリックしてください。

住宅営業セミナー詳細

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠


PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

【住宅営業革命】の詳細内容


PPPS

【住宅営業土地なし無料動画セミナー】

詳しくはこちら ⇒ http://www.youtube.com/results?search_query=earnest007x


↓↓ 今売れまくってる、土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/758-9c0ad87e