土地なし3回契約方程式~土地探しの概念~ - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

土地なし3回契約方程式~土地探しの概念~


こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんの要望する土地を、自分で
探したことがありますか?

私たち住宅営業マンは、まだまだ多くの場合、

「土地は不動産屋に探してもらえ」

なんて言われることが多いのではないでしょうか?

確かに、

『餅は餅屋』

なんて諺がありますが・・・。

でも、もしその不動産屋さんが、

「土地は簡単に見つかるもんじゃない」

とか、

「この土地なら気に入るに決まっている」

なんて思い込んでいたとしたら・・・。

お願いしても、いつまで経っても、そのお客さんは
土地を買えなくなってしまうことも多いんです。

さらに言えば、

「土地はお客さんに見つけてきてもらうものだ」

なんて言っている知り合いの営業マンがいましたが、
これはただ単に、土地なしを相手に出来ない営業マンの
言い訳にしか聞こえませんでした(笑)。

つまり、この【土地なし3回契約方程式】は、
普通ではなかなか考えつくことが出来ないんです。

考えつかないから、

「土地は不動産屋に探してもらえ」

とか、

「土地はお客さんに見つけてきてもらうものだ」

なんて、ごまかすしかないんですね。

ただ、土地を探すのって、知らないとなかなか
大変なものですよね。

だから、

「土地を探すなんてことに時間を使うのは勿体無い」

なんて思われてしまうこともあるんですが・・・。

これも、ただ、知らないということだけなんです。

そう、

私が土地探しに使っていた時間は、たったの

『半日~1日』

だけでした。

長いマニュアルを読むよりも短い時間ですよね(笑)。

で、なんで、そんなに早く案内できる土地が
見つかるのかというと、

『探し方を知っている』

からなんです。

さて、今回は特別に、
もう少し土地探しのヒントをお話すると、

多くの人が陥ってしまうのが、

『型にハマってしまう』

ということなんです。

そう、

『型にハマってしまう』から、

すぐに案内出来る土地が見つからないんです。

『型にハマってしまう』から、

既にお客さんが見ている土地しか見つからないんです。

いいですか?

現代、私たちは、日常的に常に何かの型にハマって、
しまっていることが多いんです。

例えば、

「テレビで言っていることだから正しい」

とか、

「検索して一番最初に出てくることが正しい」

なんて感じで、

無意識のうちに、判断してしまっていることって
たくさんありますよね。

土地探しも、

もっと言えば、

営業も、

「これだけが正しい」

なんてことは、ひとつもないんです。

今まで私たちは、やり方ばかり求めてしまい、
学ばされることが本当に多かったんですが、

これからは、もう少し、

こういう

『考え方』

というのを、

学んでみて欲しいんです。

マニュアル人間になるのか?

自分の考え方を持ち、自分で判断していくのか?

あなたは、どちらが良いですか?

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠


PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


PPPS

【住宅営業土地なし無料動画セミナー】

詳しくはこちら ⇒ http://www.youtube.com/results?search_query=earnest007x


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/720-8f33961b