住宅営業土地なし3回契約の準備 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業土地なし3回契約の準備 その2

こんにちは、石川です。

前回は『心』の準備という事をお話しましたが、
今回はもう少し具体的に、人の感情について
お話します。

人の行動というのは、全て感情によるものだと
いう事を、あなたはご存知でしょうか?

実は、人が決断するという行動は、この感情に
よるものなんです。

ひとつ興味深い話があります。

ある人が、交通事故で脳の神経を切断されて
しまったそうなんですが、その神経というのが、
感情をコントロールする神経だったそうです。

そう、その人はその事故によって、一切の感情を
失くしてしまったんです。

もうお解かりだと思いますが、その人は感情を
失くしてしまってから、何も決断ができなく
なってしまったんです。

例えば、

レストランへ行ってメニューを見ても、自分が
何を食べるかも決断できないんです。

この店のハンバーグはソースが美味しいけど、
オムライスも捨てがたい。

なんていう思考は働くんですが、一向に決断が
出来ないんです。

私たちは普段、無意識のうちにいろんな事を
決めていますが、実は全て感情で決めている
という事なんです。

何が言いたいのかと言うと、

人の感情に気を付けていれば、決断を早める
事も、遅らせる事もできる様になるんです。

それでは、いったいどんなところに気を付けて
いればいいかと言うと、

まずは、かんたんなところからお話します。

ステップ1

ポジティブな感情か、ネガティブな感情かを
観察しましょう。

これは、相手の表情や声のトーンなどで、殆ど
わかりますよね。

考えてみて下さい。

あなたは、ネガティブな感情の時に、

『家を買う』

なんて決断をするでしょうか?

そこまでいかなくても、

『前向きに家を検討する』

なんて事も出来ないですよね。

ですから、相手がどんな時にポジティブな感情に
なり、どんな時にネガティブな感情になるかを
よく観察しましょう。

ステップ2

観察してもわかり難い時は、聞いてみましょう。

「どう思いますか?」

「どう感じますか?」

と聞いてみるんです。

いかがでしょうか?

こんなにシンプルでかんたんなんです。

でも、多くの営業マンが、このかんたんな事が
出来ないんです。

なぜかと言うと、

土地を気に入ってもらおうとか、早く契約を
してもらいたいという思いから、自分の説明に
夢中になってしまうからなんです。

いいですか?

お客さんの感情を制する者が、営業を制する
と言っても過言ではありません。

3回で契約していただく為には、お客さんの
感情に敏感になるという準備が必要不可欠です。

普段から人の感情を気にする訓練をしましょう。

あなたのご家族や友人など、身近な人から始め
られますので、すぐにでもやってみて下さい。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠


PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


PPPS

住宅営業土地なし無料動画セミナー】

詳しくはこちら ⇒ http://www.youtube.com/results?search_query=earnest007x


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/694-7f2f37a6