『売れる』じゃなく『お願いします』と言われる住宅営業 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

『売れる』じゃなく『お願いします』と言われる住宅営業 その2

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに「お願いします」と
言われたことがありますか?

「図面描いてください、お願いします」

とか、

「見積り作ってください、お願いします」

ということじゃないですよ(笑)。

つまり、

「契約したいんですけど、お願いします」

「あなたに任せたいんですけど、お願いします」

ということです。

まあ、そんなこと言わなくてもわかってますよね。

大分遅くなってしまいまいまいしたが、いよいよ
6月から私のメルマガで、

『お願いしますと言われる住宅営業』の

秘密を公開したいと思います。

前回は

『取り組む姿勢』

が、非常に大事だというお話をしました。

もちろん、それも大事なんですが、その前にひとつ、

さらに重要なお話をしておきます。

今まで、どんな研修を受けても、どんなにスゴイ
トップセールスマンに教わっても、ノウハウ本や
高額な教材を買っても・・・

ほんのひと握りの営業マンしか結果を出すことが
出来ませんでした。

私はここ1~2年で個人的に指導した営業マンが
2名いますが、

2人とも成績不振のどん底で苦しんでいる状況から、
たった2~3ヶ月程度で、

お客さんから『お願いします』と言われる
営業マンに変身してしまったんです。

そして、その後数ヶ月で店長クラスに昇進して
しまいました。

私がその2名に指導したことは、

実は、トークやテクニックではなかったんです。

じゃあいったい、何を指導していたかというと、

それは・・・

『ものごとの本質』

なんです。

そして、次に

『取り組む姿勢』

をお話していました。

よく、「売れる人の真似をしなさい」

なんてことを言う人もいますが・・・

全く嘘だとは言いませんが、真似をする前に

『ものごとの本質』

をしっかり学ばないといけないんです。

今まで、多くの指導者がこれに気が付いて
いませんでした。

だから、どんな研修でも、どんな本でも、
どんな教材でも・・・

ほんのひと握りの人にしか効果が無かったんです。

大きな会社は、大金を出して有名な先生を呼んだり
していますが、あまり意味がありません。

もちろん、素晴らしい先生方なんですが、

1日や2日講義を受けたところで、その結果、

会社のほとんどの営業マンの成績がかなり上がった
なんて聞いたことがありません。

まったく、時間もお金ももったいないです。

ノウハウや、トークやテクニックというのは、
一瞬効果があったりしますが、

本当に永く継続的に効果を発揮するのは、

『ものごとの本質』

を知るということなんです。

私の教材【住宅営業革命】が、他の教材よりも
群を抜いて結果を出していているのも、

『ものごとの本質』

に触れているからなんです。

いかがでしょうか?

私は、現在でも多くの営業マンに仕事の楽しさを
知ってもらうために、伝え方の勉強をしています。

いかに、多くの人にわかりやすく、

そして、

行動させることが出来るかを、勉強しているんです。

そんなわけで、しばらく配信が滞ってしまいましたが、
これから、不定期ではありますが、できる限り

『本物の情報』

をお伝えしていきます。

また、油断しないでチェックしてくださいね(笑)。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


PPPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析   youtube

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/684-a534adc2