年下の上司年上の部下のいる住宅営業 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

年下の上司年上の部下のいる住宅営業

こんにちは。

今の時代は、転職する人が多いので、結構
年下の上司がいたり、年上の部下が出来たり
する事も多いんじゃないかと思います。

なかなかやりにくい部分もあるんじゃ無いか
と思いますが・・・。

もし、上司を選べるなら、部下から尊敬され、
信頼される上司の方が良いと思います。

お互いに信頼関係が出来ないと、その職場は
なかなか業績を上げることは難しいです。

信頼関係が築けないとすれば、やはりそれは
上司の方に原因があるのではないでしょうか?

と、今回は固い感じで始まりましたが(笑)・・・。

あなたの会社ではどうですか?

上司の人は、部下に信頼されていますか?

部下の人は、上司を信頼していますか?

私が目指していたのは、みんなが良い成績を
取れるような環境作りでした。

いくら良いノウハウを研修やセミナーで
教えてもらっても、一人ではなかなか実行
するモチベーションを保つのも大変です。

みんなで協力して、一人のお客さんの事を
考え、、いろんな意見を出し合って、

時には、言い合いをしても良いと思います。

私はよく、年上の上司には逆らいました。

私より年上と言うと50代くらいの人が
多いんですが、

ちょっと偏見かもしれませんが・・・。

この世代の人は、長く会社にいるだけで
出世して、今のポジションに甘んじて、
自分の身を守る事ばかり考え、

あまり人の事を親身になって考えている
人が少ない様な気がします。

私が係わってきた人が、たまたまそういう
人が多かったのかもしれませんが(汗)

でも、私は自分の身を守る事ばかり考えている
上司だけは、もの凄く腹が立つので、ついつい
逆らってしまうんです。

それで、会社を辞めざるを得ない事になって
しまった事もあるんですが(笑)・・・。

もし、あなたが部下がいる立場で、私に
共感して下さる様でしたら、

まずは、今よりもっと部下の意見を親身に
なって聞いてあげて下さい。

経験が長いあなたであれば、部下の意見は
今までやってきた様な事かも知れません。

でも、頭から否定などせずに、聞いてあげて
下さい。

仕事は生活する為にするものではないと、
私は思うんです。

何かの縁で、一緒に仕事をする事になった
仲間です。

上司も部下も関係なく、お客さんが感動して
自分から契約したくなる様な仕事をみんなで
考えていけば、

知らないうちに、きっとその職場は、最高の
業績をあげていると思います。

私は良い営業マンをたくさん育てるには、
ノウハウだけではなく、職場の人間関係も
良くしていかないと、いけないと思うんです。

もう一度、あなたの社会的な役割、仕事の
意味を見直して下さい。

『お金の為に仕事をする。』

なんて、つまらない人生にならない様に、
自分の『人としてのスキル』を磨くんです。

まだまだ私も、これからあなたに、いろいろな
スキルを身に付けてもらえるように、応援
していきますので、

ご意見やご感想、悩みごとなど、どんどん
送って下さい。

お待ちしてます。

それではまた。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/68-1d78d9e3