会社に頼らない住宅営業個人集客 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

会社に頼らない住宅営業個人集客 その2

こんにちは、石川です。

あなたは、『集客』ということに、どんな
イメージを持っていますか?

今回は、メルマガで

『集客から契約に自然に流れていくステップ』

の具体的な内容をお話する前に、少しあなたに
考えてみて欲しいことがあります。

それは、今のあなたの頭の中では、集客とは
どんなものだと認識しているか?

ということなんです。

私自身は、住宅営業をやっていた時は、

『集客』=『お客さんを呼び込む』

という認識しか持っていなかったんです。

もちろん、間違えではないんですが、でもその

『お客さんを呼び込む』

ために、

どうしたら良いのか?

どう考えたら良いのか?

というところが、非常に浅かったんです。

この

どうしたら良いのか?

どう考えたら良いのか?

ということを、本当に深~く追求することが
出来れば、いろんなことが見えてきます。

いいですか?

深くではなく、

『深~~~~~~~く』

です。

そこで、私が考えたことは、まず

『お客さんが何に興味を持っているか?』

ということなんです。

なんか「そんなことわかってるよ」なんて
思われてしまいそうですが、

「そんなことわかってるよ」

と思ってしまうと、人はそれ以上進化しません。

私が考える

『お客さんが何に興味を持っているか?』

を深~く知るというのは、具体的に言うと、

お客さんが興味を持ていることを、紙に書き出す
ということです。

しかも、一つや二つではなく、

『最低100個』書き出すんです。

もっと言えば、

1000個書き出すことができたら、

「そんなことわかってるよ」

と言っても良いレベルかも知れません。

いかがでしょうか?

私も以前は、ちょっと考えただけで、考えた
つもりになっていました。

でも、本当に深く考えることが少し出来るように
なってきたので、土地なしのお客さんを決める
ことが出来るようになったんです。

あなたも、良かったら一度は、脳みそに汗をかく
くらい、深~く考えてみてください。

また、その考え方のステップも、メルマガの方で
お話したいと思いますので、お楽しみに。

それでは、また次回をお楽しみに。

一番下の4つのブログランキング投票ボタンを
クリックしていただけると嬉しいので、
もっと、もっと、今までのノウハウにはなかった、
重要な内容を公開してしまいます。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ブログランキング投票にご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: 既得権の上司達

住宅営業マン だいすけさん
コメントありがとうございます。

私にはこんな経験があります。
当時の上司は、媚を売るイエスマンの部下だけを可愛がり、
そんな部下にばかり紹介のお客さんを付けていました。
私は『平等』を訴え続けたんですが、一向に変わることはなく
終いには、その上司の策略により、自主退社に追い込まれました。
でも、今ではそのお陰で、自分のやりたい仕事をストレスなく
楽しくやることが出来るようになりました。
ただ、私と同じ道を勧めているわけではありません。
だいすけさんの気持ちはよくわかりますが、いくら腹を立てても、
キレたとしても、今の状況では、だいすけさんが損をする
だけでしょう。
ですから、今はだいすけさんにとって最大のチャンスなんです。
少ない情報を元に、もっともっと試行錯誤して、結果を出す
ことを考えるんです。
考えれば考えるほど、手法はいくらでも無限にあります。
私でお役に立てることでしたら、いつでもご相談ください。
個人的にメールをくだされば、出来る限りお答えします。
まずは、自分が変わらなければ、人は変わりません。
今は、現在の状況に感謝して、頑張ってみてください。
かんたんなことではないのはわかりますが、私はいつでも
応援していますので、感情の壁を乗り越えてみてください。
必ず壁の向こうには、奇跡が待っています。
私は、困難を楽しむことが出来るようになってから、
本当にいろんな奇跡を体験しました。
楽しむことが出来れば、どんどん人が寄ってきます。
感情は、確実に人に伝わってしまいます。
理不尽な会社組織や上司を恨むより、お客さんを笑顔に
することが、私たちの仕事です。
今の上司は、だいすけさんを進化させるために、存在して
いるんです。
すぐには変わりませんが、諦めなければ必ず状況は変わります。
是非、このチャンスを活かして、強くなってください。

石川智忠

2013-08-31 02:55 | from 土地なし住宅営業コーチ@石川智忠

既得権の上司達

こんにちは。はじめてコメントします。
私の会社では、一部の上司達が、顧客情報の既得権を持っており、独占している状態が数年間にわたり続けています。

固定給が安く、歩合で生活しています。
若手は、苦労しながら、少ない情報を元に営業をしていますが、なかなか上手くいきません。

社長が黙認しており、上司達の既得権はなくなりません。
我慢していましたが、キレそう、です。
かなり体にも悪そうです。

石川さんは、同じ経験ありますか?
どういう考え方に変わると乗り越えられるでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします。
だいすけ

2013-08-31 01:11 | from 住宅営業マン だいすけ

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/672-2a5f2579