お客さんに嘘をつかれない方法 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

お客さんに嘘をつかれない方法 その2

こんにちは、石川です。

さて、前回は

『なんでお客さんは営業マンに嘘をつくのか?』

をしっかり分析するということを話しました。

私の分析結果は、

『営業マンが信頼できないから』

ということでした。

もちろん、初対面の最初から信頼されることは
ほとんどないと思いますが・・・。

でも、出来るだけ早い段階で信頼されるように
なれば、お客さんが本音を話し出すのも、早く
なるわけです。

この早い段階で信頼される方法は、また次回以降
お話しますが、

その前に、お客さんの嘘とは何なのかを、分析
したいと思います。

まあ、前回も言ったように、お客さんは嘘を
つくというよりも、本音を言わないと言った
方が、正しいかも知れません。

そこで、お客さんの本音じゃない言葉自体を、
私の経験から出来るだけ挙げてみると、

・まだ建築を具体的に考えていません。

・2~3年先に考えています。

・あまり時間がありません。

・(ほとんどしゃべらない)

・宝くじでも当たればねぇ。

初期の段階では、こんなところでしょうか?

さて、これらの言葉から、あなたはどんなことを
感じますか?

私は、どの言葉をとっても、

『よそよそしい』

と感じてしまいます。

つまり、営業マンと繋がりを持ちたくないと
いうことなんです。

いかがでしょうか?

お客さんが、

『営業マンと繋がりを持ちたくない』

という気持ちになってしまうのは、

「どうせ、良いことしか言わないんでしょ」

とか、

「どうせ、売りたいだけなんでしょ」

という思いを持っているからでしょう。

ということは、出来るだけ早い段階で、

「どうせ、良いことしか言わないんでしょ」

とか、

「どうせ、売りたいだけなんでしょ」

という思いを、ひっくり返すことが出来れば、
お客さんは、

『営業マンと繋がりを持ちたい』

という気持ちになるわけです。

さて次回は、どうやってお客さんの気持ちを
変えていくのかを、お話します。

それでは、また次回をお楽しみに。

一番下の4つのブログランキング投票ボタンを
クリックしていただけると嬉しいです。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックにご協力をお願いします ↓↓↓

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ  blogramで人気ブログを分析  

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/666-5ef53bab