住宅営業サブリミナルトーク - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業サブリミナルトーク

こんにちは。

以前私が、地元の工務店と競合した時の話です。

そのお客さんは、まだ20代の若いご夫婦で、
もう既に買おうと思っている土地があって、
あとは建てる会社を決めるだけ、という状況
でした

しかし、まだどんな家が良いのか明確な要望が
なく、漠然と展示場などを見て回っていました。

私はそんな状況を聞くと、このお客さんには
まず、

「展示場の見学の仕方って知ってますか?」

という切り口で、話し始めました。

「展示場ってどこへ行っても広いし、綺麗だし、
後から考えると、『凄いなぁ』くらいしか
覚えていない人が多いんですよね。」

なんて言うと、

「そうなんですよねぇ」

「なんか、こんなのどうせ夢だな、みたいな・・・。」

と、共感してくれます。

若いお客さんは特に・・・。

「それじゃあ、現実的にはどういう風に見たら
良いかと言いますと・・・。」

と言いながら、さりげなく自社の特徴をアピール
していきます。

例えば、

あなたの会社の建物が、天井高が他のメーカー
よりも高いとすれば・・・。

「お客さんは、いろんなメーカーさんの展示場を
見ている時、天井の高さなんて、気にした事
ありますか?」

「今度、気にして見て下さい。」

「同じ面積の部屋だと、天井が高い方が広く
感じて、開放感があるんです。」

とか、

あなたの会社が、緩やか階段が特徴だとすれば・・・。

「展示場には必ず階段がありますよね。」

「今度、それぞれのメーカーさんの階段を上る時、
何段あるか数えてみて下さい。」

「より段数が多い方が、階段が緩やかで、
将来体力が落ちた時や、小さいお子さんにも
安心ですよね。」

なんて感じです。

あなたなら、もうお分かりですよね。

ぜんぜん、自社商品の売り込みになっていない
ですよね。

お客さんは凄くためになる話を聞いたと思い、
あなたの事を信頼し、いろいろなメーカーの
展示場に行きたくなるんです。

そして見学に行けばいくほど、あなたの会社
の事が一番良く思えてきます。

そう、知らないうちに、どんどん洗脳されて
いくんです。

『サブリミナルトーク』

と、いったところでしょうか(笑)

これは、ほんとによく私が使っていたテクニック
ですので、是非試してみて下さい。

また今後も、更に具体的で、すぐに使える
テクニックを公開していきますので、

お見逃しなく。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。


-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/58-82c59651