FC2ブログ

住宅営業マンのビジョン - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンのビジョン

こんにちは、石川です。

あなたには、将来の夢やビジョンはありますか?

私が現役の住宅営業マンの頃は、あまり夢や
ビジョンなんて考えていませんでした。

毎日、毎日、同じ時間に会社へ行って、展示場の
掃除をして、いつもの朝礼が終わると、受け持って
いるお客さんのことを考え、何か資料を作ったり、
電話をしたり訪問をしたり・・・。

変わり映えのない毎日でした。

この前、住宅営業マンではないんですが、ちょっと
した知り合いに会った時に、こんなことがありました。

その人は、夜の仕事をしている人なので、夕方
5時頃出勤しているのですが、

ちょうどその出勤時に、会ったんです。

最初その人は、私とすれ違ったのも気付かずに、
私の前を通り過ぎてしまいました。

そこで、私が声を掛けると、やっと気付いて
くれたんです。

なんで、気が付かなかったのかというと、

その人は、これから仕事が始まるというのに、
かなり疲れていたんです。

私に気付いても、ずっと下を向いたままで、

「うん、うん」

としか言わないんです。

私は、

「何でそんなに疲れてるの?」

と聞くことさえ出来ないくらい、しゃべるのも
辛そうな感じでした。

でも、私にはその人が疲れている原因がわかって
いたんです。

なぜ疲れていたのかというと、その人には将来の

『夢』

とか、

『ビジョン』

がなかったんです。

私も以前、経験がありますが、毎日、毎日、同じ
ことをしていると、自分が何のために仕事を
しているのかを見失ってしまいます。

そう、人は明確な『夢』や『ビジョン』がないと、
すぐに疲れてしまうんです。

例えば、

プロのスポーツ選手などは、厳しい練習でも、
活き活きとこなしていますよね。

プロのスポーツ選手には、オリンピックや記録や
優勝やランキングなどの

明確な『夢』や『ビジョン』があって、そこを
いつでもしっかり見ていれば、

肉体的には疲れることはあっても、精神的には
疲れることは、ほとんどないんです。

こんな風に私たち営業マンも、朝起きたら

「早く会社に行きたい」

「仕事が楽しくてしょうがない」

なんて思えるように、

『夢』や『ビジョン』を明確に持っていないと
いけないと思うんです。

本当は、会社全体が同じ『ビジョン』に向かって
動いているような雰囲気になっていけば、良いと
思うんですが・・・。

でも、会社のせいにしても、何も始まりません。

まずは、あなたが明確な将来の『ビジョン』を
持ち、活き活きと仕事をするんです。

実は、どんなに大きな会社でも、あなたが変える
ことが出来るんです。

私のセミナーでは、あなた自身が会社を変えていく
という方法までお話しています。

もちろん、会社の全ての人のために、お客さんの
ために、社会のために、良い方向へ変えていくんです。

もしご興味がありましたら、こちらをご覧ください。

http://os7.biz/u/PXSgG

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ 為になったと思ったらワンクリックお願いします ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/577-0180cc57