七色の住宅営業 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七色の住宅営業

こんにちは。

あなたは、契約前のお客さんと商談をする時は
いつも一人で話をしますか?

それとも、だれかに同席してもらう事が
ありますか?

あるとすれば、それは上司ですか?

時には、設計士を同席させる事もあるでしょう。

しかし私の場合は、設計士やコーディネーター
だけではなく、現場監督や総務や経理の人間、

それから、大工さんや水道屋さんや電気屋さんや
左官屋さんや外構屋さん・・・・。

入居済みのお客さんまで同席してもらいました。

とにかくありとあらゆる人達を、その場に応じて、
またはそのお客さんの不安なことなどに合わせて
同席してもらいました。

そう、会社のルールなんかに捕らわれず、自由な
発想でお客さんを驚かすんです。

時には、社長を同席させても面白いと思います。

営業のあなたが、一番お客さんの事を理解して
いるので、型にはまらずにスタッフを総動員して
契約をプロデュースするんです。

一人では出来なかった事が、出来るようになって
くるんです。

その為にも、普段からいろんなスタッフとも、
よくコミュニケーションを取りましょう。

次回は、このスタッフの使い方に関して、
具体的な事例を紹介します。

お楽しみに。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。


-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/56-2f96fdad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。