住宅営業マンの限界を超える方法 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅営業マンの限界を超える方法

///////////////////////////////////////////////////

 「また土地なしかぁ~」 が

 「早く土地なし来ないかなぁ」 に変わる

  【土地なし3回契約セミナー】

  ⇒ http://os7.biz/u/PXSgG

///////////////////////////////////////////////////


こんにちは、石川です。

どんな業界にも、古くからの風習などによる
固定観念というものが出来やすいんですが、

最近では、その固定観念を打ち破って、新しい
手法を取り入れ成功している会社や人が、
少しずつ増えてきました。

さて、あなたはこの住宅業界には、どんな
固定観念があるかご存知ですか?

まあ、いろいろあるでしょうが、その中の
ひとつに、

『土地なし客は深追いするな』

『土地はすぐに決まらない』

なんていう考えが、今でも残っていますよね。

私も最初の頃は、先輩たちに

「土地なし客は深追いするな」

なんて言われたもんです。

当時私の勤めていた会社では、自ら土地案内を
している住宅営業マンは、周りから白い目で
見られて、

「俺たちは不動産屋じゃないんだ」

「土地探しは不動産屋の仕事だ」

なんて怒られていたんです。

でも実は、この固定観念が

『住宅営業マンの限界』

を作っていたんです。

だって、冷静に考えてみれば、来場される
お客さんの50%以上は、土地から購入を
考えているお客さんなんです。

地域によっては違いがあるでしょうが、
年々土地から探しているお客さんが増えて
いるのも事実ですよね。

そう、半分以上ものお客さんを放っておくって、
なんてもったいないんだろうと、思いませんか?

今までは、せいぜい良くても、

土地情報をいくつかお客さんに届けたり、

「土地を探してから来て下さい」

なんていう対応をするくらいの営業マンが、
多かったんです。

これじゃあ、これからの時代、すぐに限界が
来てしまうのも解りますよね。

ですから、限界を突破するためには、必ず
柔軟な新しい発想が必要なんです。

業界に長く浸かっていると、どうしても頭が
堅くなってしまうのはしょうがないんですが・・・。

私は元々、人と同じことをするのが嫌いな
性格なので、いつも人と違う事をやろうと
考えていました。

「土地はすぐに決まらない」

とみんなが思っていれば、

「すぐに決まる方法を考えよう」

といった感じです。

そう、限界を突破して突き抜けた結果を手に
入れるには、まずはこの柔軟と言うか、捻くれた
発想がかなり大事なんです。

いかがでしょうか?

もし、あなたが今現在、または将来的に

『限界』

を少しでも感じているとしたら、この下の
URLをクリックして、

【土地なし3回契約セミナー】

に一度参加してみてください。

セミナー詳細 ⇒ http://os7.biz/u/PXSgG

そうそう、一つ気を付けておいてほしいのは、
私は決して不動産屋さんの仕事を奪っていた
わけではなく、

私の土地案内でお客さんが買い付けを入れたいと
言ってきた後で、仲介業務はすべてお付き合いの
ある不動産屋さんにお任せしていました。

その代り、不動産屋さんに来たお客さんを紹介
して頂く事もあったんです。

やはり、お互い持ちつ持たれつという事です。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/548-f7348703

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。