今さら聞けない住宅営業マンの豆知識 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

今さら聞けない住宅営業マンの豆知識

こんにちは、石川です。

あなたは、普段どんな風に仕事上の知識を
身に付けていますか?

私は、一番やっていたのは、まずは現場に
行くことでした。

いきなり最初から、本やインターネットで
調べたとしても、なかなか頭に入らなかった
ので、現場に行って実物を目に焼き付ける
様にしたんです。

まあ。もともと試験勉強などで、暗記する
ようなものは苦手だったので、部材のこと
などは実物を見て、それがどんなもので
どんな役割をしているのかを聞きました。

今でも強く感じているんですが、やはり
現場は営業マンにとって、情報の宝庫
なんです。

大工さんや、他の職人さんたちに話を
聞いても、仕事ぶりを見ているだけでも
本当にいろんな事が解ります。

でも、それをお客さんにどんな風に話すか
というのは、よく考えないといけません。

そこで、私の場合は、先輩や他の営業マンが
お客さんに話している事を、陰でよく聞いて
いて、良い部分を盗んでいました。

そんな中で、あまりお客さんが知らない
知識というのが、なかなか役に立ったので、

(役に立ったと言うのは、お客さんが興味
深く聞いてくれたという事なんですが)

少しお話します。

木造住宅と鉄骨住宅の違いです。

「木造住宅と言うのは、木造軸組み工法とか、
在来工法と呼ばれ、土台、柱、梁などで
構成された、昔ながらの建て方です。」

「木造住宅の特徴は、

間取りの自由度が高く、後に増改築なども
他の工法に比べれば、やりやすいという
事があります。」

「しかし、腐りやシロアリの心配もあります。」

「ただ、この腐りやシロアリ対策としては、
防腐防蟻処理として、薬剤を塗布したり
注入したり、樹種によってはその必要が
無いものもあります。」

「鉄骨住宅は、軽量鉄骨造や重量鉄骨造が
ありますが、

かんたんに言えば、鉄の厚みが2~3ミリ
くらいのものが軽量鉄骨で、5ミリ以上
くらいのものが重量鉄骨と言われるものです。」

「そして、腐り、シロアリの心配がなく、部材を
ほぼ均一な制度に作れるので、現場での作業で
経験や腕の違いによるバラつきが少ないです。」

「しかし、鉄は錆びるという特徴があります。」

「この錆を防ぐために、防錆塗装やメッキなどの
方法があります。」

「いづれにしても、現在の住宅はかなり研究が
進み、それぞれデメリットを工夫して克服
しているので、どのように工夫されているか
調べてみるのも、面白いです。」

私はこんな風に話していたんですが、

もちろんあなたは、もっとうまい話し方を
知っているかも知れません。

あくまでも、私が話していた事ですので、
ご了承ください。

いかがでしょうか?

かんたんな知識なんですが、お客さんは
知らない人も多いので、出来るだけ専門用語を
使わずに、解りやすく話してあげましょう。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/528-0be1ab89