FC2ブログ

住宅営業マンの接客順 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの接客順

///////////////////////////////////////////////////

 「また土地なしかぁ~」 が

 「早く土地なし来ないかなぁ」 に変わる

  【土地なし3回契約セミナー】

  ⇒ http://os7.biz/u/PXSgG

///////////////////////////////////////////////////


こんにちは、石川です。

あなたは、接客する順番ってどう思いますか?

多くの会社では、営業マンが何人かいると
思いますので、当然接客する順番という
ものがありますよね。

私が勤めていた会社も、1つの営業所に
営業マンが数人はいたので、接客する順番の
ルールというものが、常にありました。

そのルールというのは、成績順であったり、
入社順であったり、その日の出社順であったり、
その営業所によっていろいろだったんですが・・・。

いったいどの順番が良いのかは、何とも言えない
ところでした。

私が思うには、とにかく全ての営業マンに平等に
順番が回ってくる事が一番という感じでした。

でも、どこへ行っても大抵1人くらいは、
ズルをしてこの順番を守らない営業マンが
いたもんです。

なんか、良い感じのお客さんが来た時だけ、
有無を言わさず先に出て行ってしまうんです。

そして、あまり良くなさそうなお客さんだと、
急になんか用事を思い出して、どこかへ行って
しまうんです。

私も最初は、こういう営業マンに腹を立てたもの
ですが、そのうち考え方が変わってきたんです。

良く考えてみれば、良いお客さんだとか良くない
お客さんというのは、話してみなければ解らない
ということなんです。

ですから、よく観察していると、ズルい営業マンは
良さそうなお客さんの時に出ていきますが、だから
と言って、成績が良いかというと、そんなことも
なかったりします。

逆に、そのズルい営業マンが見向きもしないような
お客さんが、すぐに契約に至る事もある訳です。

何が言いたいかと言うと、

結局、どんなにズルをしようが、ズルをされようが、
1年通して見てみると、ちゃんと平等にお客さんは
回ってくるということなんです。

良いお客さんとか、良くないお客さんと言うのは、
実は営業マン次第なんです。

例え、ズルい営業マンがいたとしても、その
営業マンに腹を立てていると、自分が損する
だけなんです。

だってそうですよね。

腹を立てたまま、接客すれば、自然と表情や
態度に現れます。

そんな営業マンを、お客さんが信頼できるわけが
ないんです。

そう、どんなにズルい営業マンがいようが、
何も気にしなければ、必ず平等に順番は回って
くるんです。

変な事に気を取られるのは、もったいないので、
私は、全てのお客さんにご縁があって出逢えた
と思い、接客を楽しむようにしました。

いろんな人と話が出来、いろんな人の話が聞け、
こんなに面白い仕事はないと思っていたんです。

別に綺麗ごとを言っている訳ではなくて、

最初は無理にでもそう考える事で、出逢う
お客さんが、どんどん良いお客さんになって
きます。

ですから、全ては自分の中にあるんです。

自分の心掛け次第で、目の前のお客さんが
良いお客さんにも、良くないお客さんにもなる
ということを、覚えておいてください。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/513-7a703f84