住宅営業マンの一言目ベスト3 その3 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの一言目ベスト3 その3

///////////////////////////////////////////////////

 「また土地なしかぁ~」 が

 「早く土地なし来ないかなぁ」 に変わる

  【土地なし3回契約セミナー】

  ⇒ http://os7.biz/u/PXSgG

///////////////////////////////////////////////////


こんにちは、石川です。

3回に渡り、お客さんに言う一言目という
お話をさせていただいてますが、いよいよ
今回は第1位の発表です。

でも、その前に、かんたんに第2位と第3位の
おさらいをしておきます。

第3位は、

「名前書きたくないですよねぇ」

でした。

そして第2位は、

「余計な説明は聞きたくないですよね。」

でした。

詳しい解説は、前回、前々回の記事を
ご参照ください。

さて、お待ちかねの第1位の発表です。

第1位は、

「あれっ、もしかして・・・
 あっ、すいません・・・どうぞ。」

です。

「なんだそれっ」

って、思われたかもしれませんが、実はこれ
私の中では、1番お客さんの反応がおもしろ
かったんです。

まず最初に、

「あれっ、もしかして・・・」

と、なんかどこかで会った事があるかのような
顔をして言います。

もちろん、そのお客さんとは、初対面ですが。

そしてすぐに、我に返ったように平然として、

「あっ、すいません・・・どうぞ。」

と言うんです。

そして、その後は何もなかったかのように、
そのことには一切触れません。

そうすると、お客さんはそのことが気になって
しょうがなくなるんです。

そのうちにお客さんの方から、

「すいません、どこかでお会いしました?」

なんて言ってきたら、こっちのものです。

そこですかさず、

「う~ん、なんかどこかでお会いしたような
気がしたんですけど・・・。」

「私のこと見たことないですよね?」

と言います。

これには、3つの意味があって、

1つ目は、

そのお客さんとの話題作りです。

2つ目は、

そのお客さんに、私のことを印象付ける為です。

そして3つ目は、

少しは、身近な存在に感じてもらえるので、
お客さんが私に、話しかけやすくなるという
ことです。

いかがでしょうか?

私は、一つのトークを考える時に、まずは
お客さんをどういう気持ちにさせたいか?
ということを考えるんです。

例えば、

「売り込まない、しつこくしない営業マンだと
思ってもらいたい。」

とか、

「話しかけやすい営業マンだと思ってもらいたい。」

という感じです。

それに対して、

「こう言ったらいいかなぁ?」

とか、

「ああ言ったらいいかなぁ?」

とか、

「いや、待てよ、これじゃあ感じ悪いなぁ。」

と、試行錯誤します。

そして、「出来たぁ」と思ったら、その後
1時間以上してから、もう一度考えるんです。

そうすることで、頭の中を一度リセットして、
客観的に自分のトークを見直す事が出来るんです。

そう、あなたに解っておいて欲しいのは、全ては

『お客さんの感情』

だということなんです。

常に、あなたの言動や行動によって、

『お客さんがどういう気持ちになるか?』

を考えて欲しいんです。

でも、かなり人の感情というのは、奥が深いです。

ですから、これからまた更に深い部分をあなたに
知って頂く為に、お話していきますので、

見逃さないようにしてください。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/512-2b0a620c