住宅営業とタクシー代詐欺 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅営業とタクシー代詐欺

こんにちは。

以前、私の同僚の営業マンで、こんな経験を
した人がいるのですが・・・。

それは平日の午後、展示場にはあまり人が
いない時間帯の事でした。

男の人が一人で展示場に入ってきました。

年齢は60を過ぎたくらいで、品のある
感じの人でした。

私の同僚は、その日の当番だったので、
玄関へ出ていき、いつもの様にニコニコ
しながら、

「どうぞ、ごゆっくり見て下さい。」

と言って、案内を始めました。

すると、そのお客さんの方から、

「○○に200坪の土地があって、今年中に
家を建てたいんだけど・・・。」

なんて言われたそうです。

その営業マンは、心の中で「やった」と
思い、すぐにリビングのソファーに座って
もらい話を聞いたそうです。

2時間ほど話した頃に、そのお客さんが、

「そろそろ、孫に会いに行かないと。」
「約束してたのを忘れてた。」

と言いだしたので、その営業マンは、自分の
名刺とアンケート用紙をそのお客さんに渡し、

「ここにご記入だけお願いします。」

と言って、玄関まで見送りました。

その時、そのお客さんが急に自分の服の
ポケットをいろいろ探りだしたんです。

するとその営業マンに、

「あれ、いけない、財布忘れちゃったよ。」

「いやぁ~、孫と約束しちゃったんで、
参ったなぁ~」

その営業マンも気の毒そうな顔をして、

「大丈夫ですか?」と言うと、

お客さんは、

「すまないけど、ちょっとタクシー代だけ
貸してもらえないかなぁ?」

「明日にでも、すぐ返すからさぁ」

と言われたので、その営業マンは心の中で、

「この人、今月中に契約できそうだし、ここで
断って契約を逃したら、今月0だしなぁ」

なんて思って、ニコニコしながら、

「良いですよ、これで早くお孫さんの所へ
行ってあげて下さい。」

と言って、1万円貸してあげたんです。

そのお客さんは、

「いやぁ、本当に助かりました。」

と言って、帰って行きました。

もうあなたはお分かりですよね。

そう、その人が書いた住所も名前も電話番号も
全て実際にはありませんでした。

もちろん2度とそのお客さんは、展示場に
姿を現す事が無かったんです。

営業マンの弱みに付け込む、ひどい話ですよね。

あなたも気を付けて下さい。

それではまた。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/51-d25d7577

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。