FC2ブログ

住宅営業マンが自殺を繰り返す原因 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンが自殺を繰り返す原因

こんにちは、石川です。

前回の続きですが、

上司や先輩から教わったり、ノウハウ本などに
書かれている、営業トークや戦略の立て方を聞くと、

「凄い」

「これは使える」

「もう契約できたも同然だ」

なんて思ってしまう。

そのトークやノウハウや戦略の立て方を、聞いた
時に、まず頭で理解して、頭の中で自分が
お客さんに話す所をイメージします。

そこで、

「これならいける」

と思って、いざ使ってみるとお客さんが思った
ような反応をしてくれないんです。

「いったいどうしてなんだろう?」

「どうしたら良いんだろう?」

とまた、悩んでしまう。

こんな経験、あなたにはありませんか?

こんな風に『自殺行為』を繰り返してしまうのは、
ある重大な原因があるからなんです。

その原因とは・・・、

一言で言ってしまうと、

『自分の成績しか考えていない』

という事なんです。

だから、
トークの上辺だけしか真似していないんです。

自分の成績を上げたい一心で、優秀な営業マンが
やっている事を真似する。

これ自体は、悪い事ではないんですが、

上司や先輩やノウハウ本の先生は、同じことを
言っているようでも、ちゃんとお客さんの感情を
みているんです。

そして、その微妙なお客さんの感情の動きを
みながら、表情や声のトーン、話すスピードを
調整しているんです。

ですから、まずはお客さんの感情を知るという事が
出来ないと、せっかく教えてもらった事を上手く
使いこなせないんです。

つまり、自分の成績を上げたいとばかり思って
いると、お客さんの感情なんて何にも見えないんです。

そんな営業マンの頭の中には、

「これを話せば、契約できる」

という事しかありません。

いいですか?

あなたの目の前にいるお客さんは、あなたの成績を
上げる為に、あなたと話している訳ではないんです。

もしあなたが、車のディーラーへ行って、あなたは
エコカーを買いたいと思っているのに、出て来た
営業マンが、説明は上手いけど高級スポーツカーの
話ばかりしてきたら、どう思いますか?

何も考えずに、教わった営業トークや戦略を使う
という事は、これと同じ事なんです。

いかがでしょうか?

優秀な営業マンの営業トークや営業戦略というのは、
よく考えられていて、とても素晴らしいんですが、

それを使う営業マンの心の準備が出来ていなければ、
全く何の役にも立たないんです。

あなたがもし、私の言う『自殺行為』を繰り返して
いるとしたら、今回の話をしっかり理解して、
人の感情という事を、もっと考えてください。

「このトークを、こんな口調で言われたら、
お客さんは、どう感じるんだろう?」

と、何回も、何回も考えるんです。

「これで大丈夫」

と思ったら、更に数回考えてみてください。

人は、感情で物を買います。

ですから、この感情を知る事で、営業は全く
変わってくるんです。

先日、私の指導を受けていただいた入社2年目の
営業マンが、

「お客さんの反応が、全く変わったんです。」

「本当にビックリしました。」

と、メールをくれました。

お客さんが変わった訳ではありません。

その営業マンが、本気で『変わる』と想って、
私に会いに来るという行動を起こしたからです。

今までと同じ行動をしていては、今までと同じ
結果しか待っていません。

あなたが、変わる事を応援しています。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/503-30cb961d