住宅営業マンがお客さんに信頼される方法 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンがお客さんに信頼される方法

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに早い段階で信頼されて
いますか?

私は、お客さんに絶対的な信頼を勝ち取る事が
出来れば、契約が出来、クレームも解約も、
絶対にありえないと考えています。

深く感謝され、心から喜んでもらえるんです。

こんなに良い仕事って、なかなか他には無い
と思いませんか?

今回は、出来るだけ早い段階でこのお客さんの
信頼を得る為の基本的なお話をします。

今、あなたは誰から信頼されていますか?

ご家族、友人、仲間、同僚、部下、後輩と
いろいろいるかも知れませんが・・・。

あなたの事を信頼している人たちに対して、
あなたはどんな感情を持っているんでしょうか?

例えば、もしあなたの事を信頼している部下に、

「お前の言う事は信用できない。」

「お前のやる事は信用できない。」

なんて、毎日のように言ったとしたら・・・。

その部下は、そのうちあなたの事を信頼出来なく
なってしまいますよね。

そう、信頼関係というのは、お互いが両方とも
信頼していないと、本当は成り立たないんです。

ですから、お客さんに信頼されたいと思ったら、
まずは、あなたが客さんを信頼しないと、信頼
される訳がないんです。

もちろん、お客さんは最初から本音を言っては
くれません。

その、お客さんの最初の上辺だけの言葉を
信じろと言っている訳ではないんです。

じゃあ、いったい何を信じれば良いのかと言うと、

人の本心です。

そう、お客さんに出逢ったばかりでは、まず
本心は解らないですよね。

その本心を比較的早く知る方法もあるんですが、
それはまた今度にして、

例え本心が解らないとしても、信じるんです。

「何を訳の解らない事を言ってるんだ」

なんて思われたかもしれませんが・・・。

どうやって、知りもしない本心を信じるのかと
言うと・・・、

「私はこのお客さんを絶対に喜ばせる事が出来る」

と、信じるんです。

お客さんだけではありません。

ご家族、友人、仲間、同僚、部下、後輩、あなたに
関わる全ての人に対してです。

なんか、格好つけているように聞こえるかも
知れませんが、

これ、実は全て自分の為なんです。

まずは、あなたが人の事を信じなければ、人は
あなたの事を信じてくれません。

どうやって信じるのか、もう一度言いますよ。

「私はこの人を絶対に喜ばせる事が出来る」

と、何度も、何度も、自分に言い聞かせるんです。

いかがでしょうか?

人と人との信頼関係と言うのは、作るのは難しく
壊れるのはかんたんだと、よく言われます。

それは、相手の言動や行動のちょっとした事が
気になってしまい、どんどん広がっていきます。

誰でも、お互いにある事です。

そんな時どちらかが、いえ、あなたが、

「私はこの人を絶対に喜ばせる事が出来る」

と信じて疑わなければ、関係はどんどん修復の
方向に向かうんです。

もし、あなたがお客さんやあなたの周りの人に
信頼されないと思っているとしたら、

「私はこの人を絶対に喜ばせる事が出来る」

と思い込んでみてください。

すぐに、目に見えて何かが変わるわけではない
でしょうが、あなたが思い込んでいる限り、
少しずつでも状況は変わっています。

そう、思い続けないと意味がないんです。

覚えておいてください。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/498-4adfc386