値引きを要求するお客さんと住宅営業マンの関係 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

値引きを要求するお客さんと住宅営業マンの関係

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに値引きを要求された時、
どう対応していますか?

私は現役時代、自分では一切値引きをした事は
ありませんでした。

でも、いろんな営業マンを見ていると、やはり
一切値引きをしない営業マンや、毎回、毎回、
値引きが癖になっているような営業マンも
いました。

いろんな意見があるでしょうが、私は値引きを
すると弱い営業マンになってしまうと、考えて
いました。

なぜかと言うと、

自分や自社や自社商品に自信があれば、決して
値引きなんかする必要はないわけで、

本当に自信がないと、契約して欲しいという
お願い精神が染みついてしまうからです。

あなたも、よく聞いたことがあるかも知れませんが、
営業マンは決してお願いしてはいけないんです。

人には、かんたんに手に入らないものが欲しく
なる、という心理があります。

お願いするという事は、お客さんにとって
かんたんに手に入るもの、つまり魅力がない
ものになってしまうからです。

例えば、

高級ブランドのバッグや時計が売れるというのも、
この心理によるものなんです。

私なんか、時計なんて時間が解ればみんな同じ
としか思っていないんですけど(笑)。

ちょっと話が反れてしまったので、元に戻しますが、

値引きというのは、本当に癖になってしまうので、
早いうちに直してしまいましょう。

よく、1人の営業マンのお客さんは、みんな似て
きてしまう、なんて話を聞いた事がありますか?

これは本当にあるんです。

これは、その営業マンの性格によるんですが、
細かい営業マンには、細かいお客さんが多く
なるし、大ざっぱな営業マンには大ざっぱな
お客さんが多いんです。

お客さんだけではなく、プライベートな交友
関係でも言える事で、あなたの交友関係には、
趣味や性格が似た人が多くないですか?

長くお付き合いしている人ほど、自分と似た
性質の人が多いはずです。

ですから、当然気の合うお客さんは、あなたと
似た性質の人が多いわけです。

実は、これが値引きをしない為の大事な要素で、
値引きを求めるお客さんが多い営業マンと、
そうでもない営業マンとの分かれ目なんです。

そう、値引きを要求するお客さんが多くなるのは、
営業マンの性質によるものなんです。

逆に言えば、営業マンの心掛け次第で、執拗に
値引きを求めるお客さんが減るという事なんです。

ではいったいどんな風に、心掛ければ良いのか?

それはまた、次回お話しますのでお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ こちらが ↓↓↓ 最新のランキング ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/487-d3a605de