住宅営業マンが初回接客で考える事 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅営業マンが初回接客で考える事

こんにちは、石川です。

あなたは、初回接客でいつもどんな事を
考えていますか?

私は、住宅営業になって間もない頃は、

「どうしたら、着座してじっくり話を聞いて
もらえるだろうか?」

とか、

「どうしたら、アポが取れるだろうか?」

とか、

「どうしたら、お客さんが自社の商品を
欲しくなってくれるだろうか?」

とか、

「どうしたら、今月契約してくれるだろうか?」

なんて考えていました。

でも、これって冷静に考えてみると、全て
自分の事しか考えていない発想なんです。

もし自分が、お客さんになったとしたら、
こんな事を考えている営業マンに、家を
頼みたいと思わないですよね。

それじゃあいったい、どう考えれば良いのか?
と言うと・・・。

かんたんに言えば、逆の事を考えれば良いんです。

逆というのは要するに、

自分の事ばかり考えるのではなく、お客さんの
気持ちを考えるんです。

「どうしたら、着座してじっくり話を聴いて
もらえるだろうか?」

というのは、

「どうしたら、着座してじっくり話を聴いて
あげられるだろうか?」

とか、

「どうしたら、アポが取れるだろうか?」

というのは、

「どうしたら、このお客さんは、また話したい
と思ってくれるだろうか?」

とか、

「どうしたら、お客さんが自社の商品を
欲しくなってくれるだろうか?」

というのは、

「どうしたら、お客さんが正しい建築の知識を
身に付けられるだろうか?」

とか、

「どうしたら、今月契約してくれるだろうか?」

というのは、

「本当に、このお客さんが建築するのに良い
時期はいつだろうか?」

という風になるわけです。

いかがでしょうか?

売る側になった営業マンの多くは、買う時の
気持ちを忘れてしまいます。

そうすると、お客さんとの感情の摩擦が生じ、
良い関係にならないというわけです。

かんたんな事なんですが、実際なかなか出来て
いない営業マンが多いので、また次回はもっと
具体的に初回接客で話す事をお話しします。

それでは、また次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックに ↓↓↓ ご協力お願いしました。 ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/474-96dc68ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。