住宅営業マンが絶対にお客さんにしてはいけない事 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンが絶対にお客さんにしてはいけない事

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに絶対にしてはいけない
事って、なんだか解りますか?

私も今までに、いろんな話をしてきましたが、
その中にもお客さんにしてはいけない事が、
いろいろありましたよね。

ちょっと思い出してみてください。

お客さんに説明ばかりしてはいけない。

とか、

お客さんに専門用語を使ってはいけない。

とか、

「うちの・・・」、「とうしゃは・・・」
と言ってはいけない。

なんて感じで、いろいろありました。

でも、実はもっとシンプルで、誰でも油断を
するとすぐにやってしまって、かんたんに
お客さんに嫌われることが出来る事って、
なんだかわかりますか?

ここで、答えが解った人は素晴らしいです。

なんか、なぞなぞみたいですが(笑)、
答えは最後にお話します。

その前に、非常に良い例をお話します。

私の知っている営業マンが、あるお客さんと
話しているのを偶然聞いてしまったんですが、

その時の会話です。

お客さん

「今、太陽光発電は、いろんな補助があって、
○○ホームさんでは、実質タダになると
言ってました。」

「おたくでは、どうなんですか?」

営業マン

「そんな事はないですよ(笑)」

「いくらなんでも、それは○○ホームさんの
営業マンに騙されてますよ。」

お客さん

「・・・・」

営業マン

「いいですか?」

「太陽光発電の本体と工事費を合わせて、
だいたい○○万円するんです。」

「補助金は何種類かありますけど、いくら
全て使っても、タダになるわけがないですよ。」

「絶対無理です。」

と、こんな感じです。

この後、そのお客さんは、二度と現れる事は
なかったんです。

いかがでしょうか?

あなたなら、もうお解りですよね。

そう、お客さんに絶対にしてはいけない事の
答えは、

『否定する事』なんです。

人は、否定されると、その否定した人を嫌いに
なってしまいます。

自分の考えや言う事を否定されると、話したく
なくなるんです。

どんなに魅力ある商品でも、どんなに安くても、
営業マンに否定された瞬間に、全ては終わって
しまうんです。

ですから、例えお客さんの言う事が全く間違って
いたとしても、絶対に否定してはいけないんです。

「違います」

「いやっ」

「でも」

という言葉は、絶対にNGです。

営業マンは、どんな時でも、お客さんの言う
事に対して、

「そうですよね」

と、肯定するんです。

本当に気を付けてください。

それではまた、次回をお楽しみに。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックに ↓↓↓ ご協力お願いしました。 ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/466-9d7b8760