お客さんがお願いしたいと思う住宅営業マン - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

お客さんがお願いしたいと思う住宅営業マン

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに「お願いしたい」と
思われていますか?

すいません、ちょっと自慢なんですが、

私は殆んどのお客さんに、思われていました。

正確に言うと「思わせていた」と言った方が正解
なんですが・・・。

さて今回は、お客さんに「あなたにお願いしたい」
と思わせるテクニックをお話します。

と言っても、またいつものように、誰でも出来る
非常にかんたんな方法ですから安心して下さい。

まず、あなたがもし自宅のリフォームを考えて、
何社か見積もりに来てもらったとします。

その時、あなたの家のお風呂のドアが閉まらない
状態になってしまいました。

お風呂に入るのが、寒くてしょうがないという、
緊急事態です。

最初のリフォーム会社の営業マンは、

「これは部品がないと直りませんねぇ」

「今すぐ直したいですか?」

「だいたい○○円くらいかかりますが・・・。」

と言いました。

2番目のリフォーム会社の営業マンは、

「この部品なら、ちょうど会社に予備があります
から、30分ほどお時間いただけないですか?」

「これじゃあ、寒くてお風呂に入れないですもんね。」

と言って、なんと代金も取らずに直していきました。

あなたなら、どちらにお願いしたいと思いますか?

決まってますよね。

さて、もう一つ、

私が実際に経験した例をお話します。

ある時、建て替えを考えているお客さんの家に、
敷地調査に行きました。

実はその時既に、他社が敷地調査済みだったんです。

それでも、私はそのお客さんに無理を言って、敷地
調査をさせてもらいました。

なぜかと言うと、そのお客さんなら敷地調査だけで、
他社に勝てると思ったからなんです。

そのお客さんの家も、周りのお宅も古くからの
住人で、かなりの峡小地でした。

どのお宅も、敷地に対してビッシリ隙間なく家が
建っているんです。

私は、こんな状況を知っていたので、敷地調査で
他社に勝てると思ったんです。

なぜだかお解りですか?

そう、古くて峡小地というと、境界杭がなかなか
見つからない事が多いですよね。

他社の営業マンは、

まだ最初の段階だし、とりあえず測量図もあるので、
その測量図を使って提案してきます。

そこで、私は狭いところへ入り込んで、意地に
なって、境界杭を探し出しました。

実は、そのお客さんは、隣家とあまり仲が良く
なかったので、境界がハッキリしないと、後で
もめるのではないかと、不安だったんです。

いかがでしょうか?

その後、もちろんこのお客さんには、契約して
いただいたんですが、

あの敷地調査の時に、一緒に見ていた奥さんが、

「あの時、この人にお願いしようと思いました。」

と、後から言ってくれたのを今でも覚えています。

私は、こんな風に状況に応じて、ついいろんな
演出を考えてしまうんですが、

でも、言っておきますが、

お客さんの前では本気です。

お客さんと会った瞬間、お客さんをビックリ
させたり、喜ばせる事ばかりを本気で考えます。

そう、頭の中で計算しただけでは、人の心は
動かせないんです。

この境界杭の事は、

経験上、事前に解る事なんですが、

大事なのは、

『お客さんが困っている事』なんです。

お客さんが困っている事を、本気で考えて解決
してあげる事が、一番のテクニックなんです。

誰でもかんたんに出来る事ですが、

『心』がなければ、上手くはいきません。

いいですか?

「小細工は通用しない」

という事を、よく覚えておいて下さい。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックに ↓↓↓ ご協力お願いしました。 ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/463-0be8a7f4