FC2ブログ

住宅営業マンの声のトーン - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの声のトーン

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんと話す時に、声のトーンを
気を付けていますか?

前回、顔の表情のお話をしましたが、この声の
トーンというのも、非常に大事なのでお話して
おきます。

顔の表情と同じで、声のトーンというのも、
その人の感情が表れるというのは、もうお解り
ですよね。

でも、声の場合はトーンだけではなく、大きさや
話す速さなど、いろいろな要素があるんです。

まずは、声の大きさなんですが、

人によって、地声が大きい、小さいということが
あるでしょうが、大きければ良いというものでも
ないんです。

例えあなたが、元々声が大きくても、小さくても、
使い分ける事が大事なんです。

大きい声の特徴としては、聞き取りやすいとか、
自信が感じられるというメリットがありますが、

逆に、小さい声は、聞き取りにくいというのが、
メリットになるんです。

なぜかと言うと、

小さい声で話せば、聞き取りにくいので、より
集中して聞こうとしてもらえるからなんです。

ですから、場合によっては、わざと小さい声で
話すという事も有効になります。

例えば、

「ちょっとここだけの話なんですけど・・・。」

なんて、特別な情報を教えてあげるような振りを
する時なんかに効果的ですよね。

そして、大きな声はどんな時に使ったかというと、

私の場合は、他の営業マンのお客さんもいる時に、
他のお客さんにも聞こえるように説明しました。

そうすると、周りのお客さんも、私の話に聞き
入ってくれたりして、私のお客さんは、私の事が
なんか偉い人のように感じてくれるんです。

でも、これは周りの営業マンの状況を見てから、
やってみてください。

他の営業マンのお客さんが、無関心そうな時に
有効的です。

決して他の営業マンが、お客さんと大事な商談の
時などには、しないでください。

さて次に、話す速さなんですが、これはどんな
時も、ゆ~っくりです。

ゆっくり落ち着いて話してください。

早くなればなるほど、胡散臭くなります。

よく人は、嘘をつく時に早口になったりする
もんなんです。

結構、お客さんが「時間がない」などという
時に、出来るだけたくさん説明しようとして、
早口になる営業マンがいますが、

これって、全く逆効果です。

私は、お客さんが「時間がない」なんて言ったら
「解りました、急いで話しますね。」と言って、
ゆ~っくり話していました。

「時間がない」と言われるのは、営業マンの
話がつまらないからなんです。

ゆっくり話しても、興味深い話なら、みんな
「時間がある」に変わるんです。

最後に、声のトーンですが、私の場合は元々
声が低い方なので、少し高い声が出るように
練習した事もありました。

ただ、普通は低く落ち着いたトーンで良いんですが、
「ここ」という時は、少し高いトーンにします。

「ここ」というのは、例えば、

いつも言っているように、決して自社の良い所
ではなく、お客さんが損をしないように、

「これだけは覚えておいて下さい。」

なんて話の時です。

いかがでしょうか?

以前私は、売れている営業マンのトークの真似を
していた時がありました。

しかし、どんなに真似をしても、同じ結果に
ならない事が多いんです。

それはやはり、表情や話し方が違っていたと
いう事なんですが、

でも、一番違っていたのは『心』だったんです。

私も売れるようになってからは、自分に自信が
あるという事もあったんですが、

それよりも、お客さんにどうしたら満足して
もらえるか、ばかり考えていました。

そんな『心』が自然と表情や話し方に表れて、
お客さんに伝わるんです。

ですから、表情や話し方の練習と同時に、

営業マンは、

『心をみがく』という事を心掛けてください。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックに ↓↓↓ ご協力お願いしました。 ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/462-9c7b3e41