シツコイ住宅営業マン - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

シツコイ住宅営業マン

こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんに『しつこい』と感じ
られた事はありますか?

この『しつこい』というのは、やはり嫌な
イメージの時に使う言葉ですよね。

そう、『しつこい』=『嫌だ』という事
ですよね。

でも、なかなか自分が『しつこい』のに
気が付かない人も多いんです。

こういう人って、良く言えば『ポジティブ』
なんでしょうが、悪く言えば、ちょっと前に
流行った『KY』とでも言うんでしょうか?

つまり、『しつこい』というのは、自分の
感情しか考えていなくて、相手の感情なんか
全くと言っていいほど、気にしていないと
いう事なんです。

しかし、同じ事をやっていても『しつこい』
と思われない人もいるんです。

それはどういう事なのかと言うと、

かんたんに言えば、相手の感情をよく考えて
いるという事なんです。

例えば、

毎日電話をしても、『しつこい』と思われない
お客さんがいるんですけど、どんなお客さんか
解りますか?

答えは、

契約したお客さんです。

「何を当たり前のことを・・・。」

なんて思ったかもしれませんが、もし、そう
思ったあなたは、契約後のお客さんを大事に
しているでしょうか?

多くの営業マンは、契約前のお客さんを大事に
しますが、契約後のお客さんは、あまり大事に
していないんです。

「俺は違うよ」

なんて思ったあなた、契約後のお客さんと密に
連絡を取っていますか?

ほとんどが、あなたからではなく、お客さん
からの連絡が多いのではないですか?

実は、多くの営業マンが、こんな風に逆の事を
しているんです。

以前から『人はやらされる事が嫌い』だという
話はよくしていますよね。

必要以上に電話や訪問をするという事は、
お客さんからすれば、「買わされる」という
気持ちになりますし、そのうち『しつこい』
と思われるだけです。

ですから、本当は契約前のお客さんほど、
放っておいた方が良いんです。

何もしないという訳ではなくて、最初の接客で
しっかり印象付けられれば、あとは放っておいた
方が良いんです。

そうすると、他社の営業マンがしつこく電話や
訪問をして、勝手に嫌われてくれます。

そこで、強い印象を残せていれば、お客さんが
あなたのところへ行きたくなるんです。

(また、強い印象を残す方法はお話します。)

いかがでしょうか?

『しつこい』というという事は、契約後の
お客さんに対しては良い事なんですが、契約前の
お客さんに対しては、逆効果なんです。

昔の営業マンは、とことん『しつこく』気持ちを
ぶつければ、いつかは伝わるなんて思っていた
人もいるんですが・・・。

その気持ちというのが、『自分の成績』では、
いつまで経っても伝わるわけがありません。

そこを誤解して『しつこい』と思われてしまわない
ように、本当に気を付けて下さい。

成績が振るわなくなってしまった営業マンなどは、
切羽詰っているので、自分の感情しか見えなく
なってしまうもんです。

そうすれば、どんどんあなたの周りから、人が
いなくなってしまいます。

常に、人の気持ちを考えられる余裕を持って
いれば、お客さんだけでなく、多くの人が
あなたのところへ集まってくるんです。

ですから、是非もう一度、自分の行動を見直して
みて下さい。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓ ワンクリックに ↓↓↓ ご協力お願いしました。 ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/460-9fe46383