住宅営業マンが楽して売る方法 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンが楽して売る方法

こんにちは、石川です。

あなたは、毎日、毎日、遅くまで会社に残って、
仕事をしていますか?

私が見てきた優秀な住宅営業マンは、殆どの人が
遅くまで会社にいませんでした。

と、言うよりは、無駄に遅くまで会社に残って
いなかったんです。

明確にやる事があれば、遅くまでやっている時も
あるんですが、大してやる事もないのに、意味の
ない残業はしなかったという事です。

でも、そうは言っても、

「上司の目があるし・・・。」

「周りの目があるし・・・。」

「成績は上がっていないし・・・。」

という風に、なかなか自分だけ早く帰れるような
雰囲気ではないですよね。

そんなあなたの為に、今回は『楽して売る方法』を
お話します。

ただ、誤解しないでいただきたいんですが、

決して、怠けていて売れる方法ではありません。

そう、私の言う『楽』とは、『楽しい』の『楽』
なんです。

じゃあいったい、その『楽』とは、どんな風に
するのかと言うと、

≪step1≫

定時になったら、あなたの上司に、

「具合が悪くなったので帰らせて下さい。」

と、具合悪そうな顔をして言って下さい。

この時、少し前から、具合が悪そうな顔を
しておいて下さい。

許可さえもらえば、堂々と帰れるはずです。

≪step2≫

あなたが好きな、やりたくても、最近出来
なかった事を、考えて下さい。

≪step3≫

そのやりたかった事を、時間の許す限りやって
みてください。

趣味に没頭したり、お酒を飲みに行ったり、
何でも良いです。

これ以上ないというくらい、思う存分楽しんで
ください。

以上です。

「えっ、それが売る方法ですか?」

なんて思っているかもしれませんが、これが
売る方法です。

なぜかと言うと、

毎日、毎日、遅くまで会社にいて、休みもろくに
取らないで、肉体的にも、精神的にも、売れる
状態ではないからです。

特に精神的な面で、売れる状態になっていない
ということが、大きいんです。

例えば、

威勢の良い魚屋さんと、寝不足でぐったりして
いる魚屋さんの、どちらにたくさんお客さんが
入ると思いますか?

ですから、まずはリフレッシュして下さい。

そして、

≪step4≫

お客さんに、

「今のお仕事で、楽しい事って何ですか?」

と聴いてみてください。

いろんな人に聴いて、仕事の楽しみ方を、
あなたなりに探すんです。

なぜお客さんに聴くかと言うと、

お客さんが真剣に考えてくれるようであれば、
その話で盛り上がり、仲良くなれます。

こんな2つの効果が期待できるからです。

いかがでしょうか?

もしあなたが、今現在、行き詰っているとしたら、
何も考えずに、是非試して下さい。

何事も、やってみなければ解りませんから・・・。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 土地なし3回契約方程式の入門書です ↓↓

    


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓↓↓↓↓↓ ワンクリックにご協力お願いしました。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/454-a69f5726