住宅営業マンが2月にやる事 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンが2月にやる事

//////////////////////////////////////////////////////////////

あなたに秘密のプレゼントをしようと思います。
それは、お客さんに「契約させて欲しい」
と言わせてしまうテクニックなんです。

本日最終日です。


あと数時間でこのプレゼントは、二度と受け取れなく
なってしまいますので、至急確認してください。

詳細はこちら
アマゾンプレゼントキャンペーン

//////////////////////////////////////////////////////////////


こんにちは、石川です。

よく商売は、2月と8月は厳しいなんて言われ
ますが、正月にたくさんお客さんが来て、その
お客さんの対応をしていると、あっという間に
2月になってしまいます。

気が付くと、商談できるお客さんがいない
なんて事もありますよね。

そこで、この厳しいと言われる2月に営業マンは
何をすれば良いと思いますか?

お客さんがいないのに、焦っても逆効果になる
だけなので、ここはしっかり準備をしておく
という事を考えましょう。

私は、どんな事を準備していたかと言うと、
大きく分けて2つの事をしていました。

1つ目は、現場廻りです。

以前もお話しましたが、やはり現場は情報の
宝箱なんです。

私は、常に現場情報は欠かさずチェックして、
新しい現場が出来れば、すぐに見に行って
いたんです。

現場に行くと、その現場だけではなく、近くに
他社の現場がないか?とか、周りの住宅なんかも
よく見廻っていました。

よく見ていると、ちょっと変わったデザインの
家などがあったり、どんなに小さな事でも何か
役に立つ事があったりするもんです。

たくさん見れば見るほど、お客さんに対して
解りやすい話が出来るようになったり、

お客さんに良い提案が出来るようになります。

そして2つ目は、トーク作りです。

特に、お客さんの興味を惹くようなきっかけ
トークをたくさん考えていました。

ちょっと時間があれば、ひとりでモデルルーム
などを歩いて、ここでどんな事を話そうとか、
考えていました。

でも、モデルルームなどは、いつも見ていて
解りきっていると思っていても、ひとりで
じっくり見てみると、今まで気がつかなかった
事を発見したりする事もあるんです。

こんな、観察力を養う事も営業には役立ちます。

いかがでしょうか?

何度も言っていますが、やはり何事にも準備が
本当に大事です。

私自身も、そんなにアドリブが利くというわけ
でもないので、あとで悔しい思いをしない様に、
普段から準備には時間をかけていました。

ですから、時間を見つけたら、ただどうしたら
売れるんだろうと悩んでいるよりも、とにかく
準備をして下さい。

すぐに結果が現れない、地味な事なんですが、
この地味な事の積み重ねが出来る人が凄い人に
なるわけなんです。

そう、地道な作業を積み重ねる事は本当に大事
なので、覚えておいて下さい。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓↓↓↓↓↓ ワンクリックにご協力お願いしました。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/447-10dbc574