住宅営業マンの最強ツールとは - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業マンの最強ツールとは

//////////////////////////////////////////////////////////////////

あなたに秘密のプレゼントをしようと思います。
それは、お客さんに「契約させて欲しい」
と言わせてしまうテクニックなんです。
1月30日(水)までです。


詳細はこちら
アマゾンプレゼントキャンペーン

//////////////////////////////////////////////////////////////////


こんにちは、石川です。

あなたは、お客さんと話しをする時に、何か
ツールを使って話していますか?

その前に、ツールというと、あなたはどんな
ものを思い浮かべるのでしょうか?

会社のアプローチブックや、個人で作った
アプローチブック、いろんな資料や現場の
写真をストックしている営業マンも多い事
でしょう。

私も以前は、いろんなツールを考えました。

でも、そんなツールの中で一番役に立った
ものがあるんです。

このツールは、私の営業活動の中で、恐らく
一番最強ツールと言っても良いでしょう。

しかし、このツールを準備するのには、少し
時間が掛かりました。

私は、住宅営業になる前の、訪問販売をして
いた頃から準備をしていたんです。

とは言っても、あなたがこのツールを使う
のに、それほど時間は掛かりません。

だって、この続きを読めば良いんですから(笑)。

さて、その最強ツールとは、いったいどんな
ものなのかと言うと・・・。

それは、

『お客さんの声』なんです。

そう、世の中のいろんな広告に『お客様の声』
って、よく載ってますよね。

あれです、あれ。

本のレビューとか、飲食店の口コミ情報とか、
全て『お客さんの声』ですよね。

人の心理として、「第3者の声を信じる」と
いう事があります。

これは、売っている人(営業マン)は売る為に
良い事ばかりしか言わないという固定観念が
あるので、信用性にかけるんです。

ですから、その商品や会社に関係のない第3者が
言う事は、利害関係がないので、受け入れられる
というわけです。

試しにやってみたら解りますが、

「当社の家は、日本一断熱性が高いので、本当に
暖かいんです。」

なんて言ってみてください。

お客さんは誰も100%は、信じてくれません。

そう、営業マンが言うことなんて信じてくれ
ないんです。

そこで、使って欲しいのが『お客さんの声』です。

どうやって使うかと言うと、

私は、お客さんと話す時に、よく口癖のように、

「この前のお客さんは・・・」

と言っていました。

例えば、

「この前のお客さんなんか、新しい家になって
から、1年前の暖房費と比べたら、1ヶ月当り
5千円も安くなりました。」

「なんて言ってたんですよ。」

とか、

「この前のお客さんは、キッチンに床暖房を
付けておいて良かった。」

「なんて言ってましたね。」

他には、ちょっと応用で、

「最近は、約60%くらいの奥さんが対面式の
キッチンを選ばなくなってきました。」

という感じです。

いかがでしょうか?

営業マンが言う事というのは、初対面のお客さん
には、信用できない事ばかりです。

これは、あなたが何か買い物に行っても、感じる
事があるはずです。

でも、他のお客さんや多くの人がやっている
事なら、人は受け入れてくれやすいんです。

もちろん、既にこのツールを使っている営業マンも
たくさんいることでしょう。

難しい事ではないので、意識してみて下さい。

それではまた。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

石川智忠

PS

より深い内容の記事や、無料レポートプレゼント
情報などは、こちらの【無料】オフィシャルメルマガに
ご登録ください。

【土地と建物を3回目で契約できるメールマガジン】


PPS

工務店さんやビルダーさんにとって、目から鱗の
すっご~く便利な売り上げアップツールを見つけて
しまいました。

詳しくはこちら ⇒ http://bit.ly/wYMDB6


PPPS

【住宅営業革命】

~たった1回の土地案内で、お客さんの方から
その日のうちに買付を入れたいと言ってくる方法~

http://www.earnest007.com/juutakueigyoukakumei_p/


↓↓ 【雑誌で紹介されました】クリックしてもいいですよ ↓↓

   


↓↓↓↓↓↓↓↓ ワンクリックにご協力お願いしました。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ      住宅営業   

-----------------------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ juutakueigyou@earnest007.com (コピペして下さい)

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/443-bd0db428