ハウスメーカー営業マンの一日 その2 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

ハウスメーカー営業マンの一日 その2

こんにちは、石川です。

前回の続きですが、

私が事務所で、ひとりのんびりしていると
展示場に入ってきたお客さんは、

50代後半くらいのご夫婦で、ちょっと品の
良い感じのお客さんでした。

そして、入ってくるなり、

「おたくで、家を建てたいんだけど、どう
したら良いのかな?」

と言うんです。

私はびっくりして、

「はい、じゃあそこにお掛け下さい。」

と、リビングのソファーに座ってもらいました。

私は、自分の気持ちを落ち着かせるために、

「お茶を入れてきますので、少々お待ち下さい。」

と言って、一旦事務所に戻りました。

いやぁ~、本当にびっくりしました。

でも、冷静に考えてみると、今までの経験上、
世の中に上手い話はないもので、

私はだんだん、そのお客さんを疑ってかかる
様になっていきました。

お茶を入れて、少し自分の気持ちが落ち着いて
きたので、リビングに向かいました。

するとそのお客さんは、なにやら手に資料を
持っていて、

「これがうちの敷地なんだけど・・・。」

と言って、私に測量図を見せてくれました。

そして、よくよく話を聞いてみると、

以前、奥さんのご兄弟が私の勤めている会社で
家を建てて、大変満足されたとかで・・・。

それで、その時から家を建てるならこの会社と
決めていたそうなんです。

私は落ち着くと同時に、

「なんて今日はラッキーなんだろう」

という気持ちと、

「ご兄弟が大変満足されたのに、私が下手な
事をする訳にはいかない。」

「むしろ、ご兄弟以上に満足させなければ・・・。」

というプレッシャーを感じました。

こんな風にして、無事そのお客さんは契約に
至った訳ですが・・・。

思い返してみれば、その日の朝にいつもより
掃除を一生懸命やった事を、神様が見ていて
ご褒美をくれたんだ。

という気がしました。

私は、何も神様を深く信じている、という訳では
ないんですが、

実は、この話を当時私が尊敬していた上司に
話したら、

「そうなんだよ」

「一生懸命やってると必ず良い事があるんだ。」

「本当に不思議なもんで、私も何度も経験したよ。」

と言うんです。

私はそれを聞いて、なんか鳥肌が立ちました。

でも、本当に現実にあるんです。

もし、今あなたが成績が上がらずに悩んでいると
したら、この話を覚えておいて下さい。

他の人が気が付かないところを、一生懸命綺麗に
したり、何か良い事をするとそれだけで気分が
変わります。

そうする事で、良い運を引き寄せてくれるのかも
しれません。

いかがでしょうか?

信じる、信じないはあなたの自由ですが、これを
やっても何もあなたにマイナスな事はないですよね。

だとすれば、やってみても良いんじゃないですか?

ただ、やったからといって、すぐに効果を期待する
ものではありません。

求めるのではなく、与える事にフォーカスして下さい。

そうすれば、知らないうちにあなたに運が向いて
くるもんです。

そこを間違えないでください。

それではまた。

最後までお読み頂きまして、有難うございます。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/criatraiti

※最近メールアドレスが間違っていた方や携帯の
 ドメイン設定が、私からのメールを受け取れる
 状態になっていない方がいらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 このような状態では、私からは何も送る事が
 出来ないので、気をつけて下さい。

 24時間以内に、私からのメールが届かない
 場合は、再度ご確認の上もう一度送信して
 頂けると嬉しいです。

--------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
--------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/312-0b685d5b