住宅営業に大事な資質 - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

住宅営業に大事な資質

こんにちは、石川です。

あなたは、住宅営業マンに大事な資質は何か
知っていますか?

話が上手いとか、押しが強いとか、計算が
早いとか・・・。

いろんな事をイメージしたかもしれませんが、
私が営業マンに一番大事だと思う資質は、

『負けず嫌い』という事です。

『負けず嫌い』と言っても、人を蹴落として
まで勝とうという事ではありません。

あなたも、お客さんも、周りの営業マンも、
設計や監督などのスタッフも、みんなが
勝つ事なんです。

あなたには、ライバルがいますか?

私には、その時々で必ずこいつには負けたくない
と思う、ライバルがいました。

営業になって間もない時は、そのライバルが
追っているお客さんが、他のメーカーと契約
すると、心の中で喜んでしまいました。

しかし、ある時気が付いたんです。

ライバルが売れた方が、自分もモチベーションが
上がるという事に。

そうなんです。

ライバルが売れなかったら、自分はホッとして
怠けてしまうんです。

ライバルが売れると悔しいんですが、その悔しさが
ばねになって、もっと自分が頑張れるんです。

ですから、そう思った時から私はライバルが
困っていたら、助ける事にしたんです。

ライバルが売れるように、資料作りを手伝ったり、
謄本や公図なんかを取ってきてあげたり、いろいろ
助けてあげたんです。

時には、絶対に教えたくない自分のノウハウまで
教えてあげたりしました。

でもこれ、実は全て自分の為になるんです。

なぜかと言うと、

もし、ライバルを蹴落とそうとしていれば、
ライバルは売れなくなり、自分も怠ける。

そうすれば、営業所の成績も下がる。

上司の小言も多くなり、事務所の雰囲気が
悪くなる。

お客さんに悪い雰囲気が伝わってしまう。

こんな悪循環になってしまうんです。

逆に、ライバルがどんどん売ると、

悔しいので自分も頑張る。

営業所の成績もどんどん上がり、事務所の
雰囲気が良くなる。

お客さんも、どんどんその良い雰囲気に、
巻き込まれていく。

という素晴らしいサイクルが出来るんです。

ですから、最初に『負けず嫌い』が営業マンに
とって大事な資質だと言いましたが、

『勝つ』という事を取り違えないように
気を付けて下さい。

本当に『勝つ』という事は、ライバルが勝ち、
お客さんが勝ち、自分が勝つという事です。

もちろんあなたが一人で、良い成績をあげる
事は良い事なんですけど、

そこで、あなた一人だけが売り続けると、
他の営業マンや営業所のバランスが崩れて
長続きしなくなります。

そう、逆にバランスの良い営業所はどんどん
伸びていくんです。

いかがでしょうか?

相手が勝つ事を応援して、更にそれを超える
頑張りをするという事が、

本来の『負けず嫌い』ではないでしょうか?

そんな営業マンが増える事を願っています。

それではまた。

最後までお読み頂きまして、有難うございます。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/criatraiti

※最近メールアドレスが間違っていた方や携帯の
 ドメイン設定が、私からのメールを受け取れる
 状態になっていない方がいらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 このような状態では、私からは何も送る事が
 出来ないので、気をつけて下さい。

 24時間以内に、私からのメールが届かない
 場合は、再度ご確認の上もう一度送信して
 頂けると嬉しいです。

--------------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
--------------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/297-14169308