FC2ブログ

オドオド、ドキドキする住宅営業 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

オドオド、ドキドキする住宅営業

こんにちは。

私は以前よく、なるべく自分の職場から
離れた住宅展示場に、お客さんの振りをして
行った事がありました。

まあ、自分の勉強の為でもありますが、
実は自分の成績が悪くなった時に、自信を
取り戻す為に行ったと言う方が正解かも
知れません。

特に大手メーカーの展示場を狙って、
そこで、若手の営業マンなんか出てくると
嬉しくなって、意地の悪い質問ばかり
していました。

ほんと性格悪いですよね(笑)

しかし、住宅営業マンのストレス解消には
たまには良いんじゃないかと思います。

でも、そうやっていろんな営業マンを見て
いると、まず私が最初に目につくのは、
その営業マンのステータスなんです。

どういう事かと言うと、

最初にもの凄く腰の低い感じで、揉み手を
しながら出てくるような感じの営業マンって
どう思います?

もし私が本当にお客さんだったら、この人
からは買いたいと思わないですね。

なんか、言う事はよく聞いてくれそうだけど、
ハッキリしたプロの意見なんかを言って
くれそうにない感じがします。

そしてもっと深く裏を考えてしまうのですが、

ペコペコしている営業マンほど、本当は
腹黒いんじゃないかなんて、考えてしまいます。

かといって、やけに偉そうな感じの営業マンが
出てきても、今度はなんか押し売りされそう
とか、押し切られそうなんて感じてしまいます。

でも一番良くないのは、オドオドしている
営業マンですね。

いかにも自信なさそうで、何も頼る気に
なれませんよね。

じゃあどんな感じが良いのかと言うと、

お客さんをドキドキさせるような感じが
良いですね。

偉そうな感じじゃなく、堂々としていて
それでいて、丁寧で真摯な感じですね。

何か尋ねると、商品の説明なんかせずに

興味深い、変わった話をして、お客さんが
次はどんな話をしてくれるんだろうと、
ドキドキするような営業マンが良いですね。

よく商品を売らずに自分を売れなんて事を
言われますが・・・。

正にこんな感じですね。

よく自分を売るという事を勘違いして、
自分の自己紹介だとか、自分はこんな風に
家づくりをお手伝いできます。

なんて言う人もいますが、

それはそれで悪くはないのですが、最初に
話す事ではありません。

そう、お客さんに何か聞かれたら、お客さんの
予想をはるかに上回る様な答え方を最初に
できる。

なんていうのが一番の自己アピールでは
ないでしょうか?

例えば

「この部屋は何畳くらいあるの?」なんて
聞かれたら、

「この部屋は約10帖ありますが、当社は
天井を高く作っていますので、普通よりも
広く感じられると思います。」

ではなく、

「この部屋は10帖ありますが、あまり使える
部屋ではありませんね。」

「収納をこの部屋よりもっと充実させれば
12帖くらいの使い勝手になります。」

なんて感じです。

この違いが解かりますか?

最初の方は、『当社は』という言葉だけで
もう商品説明になっています。

後の方は、あえて自社の展示場を悪く言って
お客さんにアドバイスをしているんです。

お客さんからすれば、「この人商品の説明を
しないなぁ。」

つまり、「押し売りしないんだなぁ。」

となるわけです。

こんな事を毅然とした態度で、堂々と言える
と、第一印象はばっちりです。

やってみて下さい。

それではまた。

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

または、

★【競合他社が多ければ多いほど、簡単に
  受注を取れる方法】

の無料レポートを1つプレゼントします。

どちらが希望か明記の上、送信して下さい。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/29-a9e0bb76