住宅営業はなぜお客さんの為? - 住宅営業マンが最短最速で年収を上げるには?【土地なし3回契約方程式】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅営業はなぜお客さんの為?

こんにちは、石川です。

あなたは、何の為に仕事をしていますか?

お金の為?

出世の為?

生活の為?

というところが本音の人もいるかもしれませんが・・・。

私はそんな事の為に仕事をしていません。

なぜかというと、お金や出世や生活というのは、
仕事が充実していれば自然と勝手についてくる
ものだからです。

実は、この自然と勝手についてくるものを、先に
追いかけてしまうと、最初のうちは良いときも
あるんですが、すぐに見放されてしまうことが
多いんです。

だって、考えてみてください。

お金や出世や自分の生活の事ばかりしか頭に無い
営業マンから何かを買いたいと思いますか?

誰も、人を儲けさせる為だけに、お金を払い
ませんよね。

もっと極端に言えば、騙されると解っていて
詐欺師にお金を出す人はいません。

ですから、お金の為や出世や自分の生活の為に
だけ仕事をしているというのは、ある意味
詐欺師のようなものなんです。

じゃあ、いったい何の為に仕事をすれば良いのか
というと、どう思いますか?

よく「お客さんの為」という答えを聞きますが・・・。

もちろん良い答えなんですが、まだまだ本気に
なっていない営業マンが多いんです。

ただ、これは営業マンのせいだけではなく、

「ノルマ」だ「減給」だ「転勤」だとあおる
会社のあり方にも問題があります。

しかし、一度考え方を切り替えることが出来ると
とんでもない成績を上げる営業マンもいるんです。

そう、本当に表面的な自分の利益を捨てることが
出来た時、知らないうちにお客さんの為に仕事を
しています。

お客さんの為になっているという事は、実は
あなたが成長しているということなんです。

お客さんが喜ぶほど、あなたはどんどんスキル
アップしています。

お客さんの満足は、あなたの存在価値のメーター
なんです。

あなたが、お客さんと契約するということは、
お客さんがお金を払っているということです。

ですから、あなたがお金を払ってもらえる様な
価値のある人間にならないといけない訳です。

そう、お金を払ってもらえる価値のある営業マン
とは・・・。

『本気』の営業マンの事です。

私はそんなに真面目な方ではないんですが(笑)、

お客さんのことを考える時だけは『本気』でした。

ですから、

お客さんの上辺だけを聞き取りはしません。

お客さんの言いたくない事、こちらの聞き難い
事もはっきり聞きました。

だって『本気』ですから、少しくらい嫌がられ
たって関係ありません。

その場だけの事ですから。

もし、あなたがまだ『本気』になっていない
様でしたら、明日から、いや今から変わって
ください。

今変わらなければ、いつまでたっても上司に
怒られて、月末には胃が痛くなり、夜中まで
毎日意味の無い仕事をするというスパイラル
から逃れられないんです。

どうでしょうか?

ここまで読んでしまったら、もう『本気』を
出すしかないですよね(笑)。

私も『本気』でお手伝いします。

やりましょう。

やるしかないんです。

諦めずに・・・。

それではまた。

最後までお読み頂きまして、有難うございます。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/criatraiti

※最近メールアドレスが間違っていた方や携帯の
 ドメイン設定が、私からのメールを受け取れる
 状態になっていない方がいらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 このような状態では、私からは何も送る事が
 出来ないので、気をつけて下さい。

 24時間以内に、私からのメールが届かない
 場合は、再度ご確認の上もう一度送信して
 頂けるとありがたいです。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/269-d3b46298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。