FC2ブログ

小学生がご契約した住宅営業 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

小学生がご契約した住宅営業

こんにちは。

私の知っている営業マンで、面白い営業マン
の話をします。

その営業マンは、結構ベテランの域に入る
様な経験の持ち主なんですが、

ある日、接客待機をしていて、丁度その人の
順番になった時、小学生の女の子が展示場の
玄関から一人で入ってきました。

するとその営業マンは、いつもの様に

「こんにちは、どうぞご覧ください。」

と言って、その小学生の女の子を展示場の中へ
通しました。

そして、いつも通り大人のお客さんに接する
様に、その小学生に対して一生懸命に説明を
始めました。

一通り説明し終わったのが、1時間位経った
頃でしょうか、その小学生は分かったのか?
分からなかったのか?

不思議そうな顔をして帰って行きました。

その営業マンも、

「今日は暇だから、接客練習に付き合って
 もらったよ」

なんて言っていましたが・・・。

その後30分ほど経った頃でしょうか、

奇跡が起こったんです。

「お母さんここ、ここ」

という声が聞こえてきたと思ったら、

先程の小学生が両親を連れて再び展示場に
入ってきたんです。

慌ててその小学生を接客した営業マンが
飛び出して行くと、

「この人だよ」

「お母さん、この人の話を聞いてみて」

と、お母さんの袖口を掴んで必死に
訴えていました。

そのままそのご家族は、その営業マンの
案内で展示場内をゆっくり見学された後、

2階の打ち合わせ室で2時間ほど話を
していました。

やっと話も終わり、2階から下りてきた
そのご家族の表情は、凄くにこやかな感じが
しました。

そして、玄関先でその営業マンに対して、

「宜しくお願いします」

と言って、深々と頭を下げていました。

言うまでもなく、そのお客さんとは契約に
至ったのですが、

それはなんと、1週間後の事でした。

この話を聞いて、いつでもどんな相手にでも
一生懸命に接客していればちゃんと気持ちが
通じるもんなんだなぁ

と思いました。

そう、別に綺麗事を言う訳ではないんですが、

どんなに経験を積んでも、

お客さんに喜んで頂こう、満足して頂こう、
という気持ちは忘れてはいけないもんですね。

それではまた。

追伸1

【たった一回の土地案内でお客さんの方から
 買付を入れたいと言ってくる方法】

【すぐに買いたいというお客さんだけが
 自然に集まってしまう、次世代集客法】

のセミナーを行います。

詳細はまた後日お知らせしますので、
お楽しみに。

お問い合わせは、こちらまで

→ charley.007x@gmail.com

追伸2

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

【たった一回の土地案内でお客さんの方から
 買付を入れたいと言ってくる方法】

無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/23-690b30b8