FC2ブログ

住宅営業で今年振るわないあなたへ - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業で今年振るわないあなたへ

こんにちは、石川です。

もしあなたが、今年『スタートダッシュ』が
出来なかったとしたら、私が以前どん底の
成績から立ち直り、トップになった話を
聞いて下さい。

私は、ある年に10月にもなって1棟しか
売れていないという事がありました。

いくら接客しても、アポさえなかなか取る
事が出来ず、いろんな人からアドバイスを
受けたんですが、一向に変わりませんでした。

自分でもいろいろ試行錯誤しましたが、やはり
結果は思わしくなく・・・。

辛く苦しい日が続き、毎日の様に仕事の夢に
うなされました。

そんな時に、ある考えが浮かんだんです。

「そうだ、どうせ売れないんだから、売るのを
やめてしまおう。」

「売るんではなくて、来たお客さんに、得する
情報だけを教えてあげよう。」

私は以前、某ハウスメーカーのトップセールスマンの
友人から、こう言われた事があるんです。

「上手くいかない時は、今の自分を全て否定して、
180度違う事を考えれば良いんだよ。」

そう、この言葉を思い出したんです。

ただ、中途半端に160度とか170度ではなく、
きっちり180度なんです。

どういう事かというと、

本当に全く売る気が無いので、アンケート記入や
記名を求める事も無く、自分の名刺も渡しません
でした。

そして、お客さんがどこのメーカーを選んでも
構わないけど、あとで後悔しない様にこれだけは
知っておいて下さい。

という様な内容の話しか、しませんでした。

決して、自社の商品の説明なんか自分からはせず、
聞かれた時だけ自分の知人にでも話すかのように、
良い所も悪い所も正直に話したんです。

あとは、お客さんが知りたい事や不安に思っている
事を聞き出して、自分が知っている限りの知識で
解決策を一生懸命考えました。

それと、もう一つだけ大事な事があります。

それは、『目的を変えた』という事です。

もっと解り易く言うと、

「これだけ変えたのに、売れない」と思わない
事なんです。

そう思っているうちは、目的がまだ「売る」に
なっているという事です。

目的を「売る」から「後悔しない為の情報を
教えてあげる」に変えるんです。

つまり、「売る」は自分の得、「教えてあげる」
はお客さんの得。

そう、お客さんに得をさせてあげるだけなんです。

そうすれば、「今日もお客さんがいろんな事を
知って、得して帰ってくれて良かった。」

と、思うだけなんです。

「石川さん、そんな事していたらクビになっちゃうよ。」

なんて声も聞こえてきそうですが・・・。

実は私は、これをやるようになって、どん底から
トップになる事が出来たんです。

それでは、その快進撃の始まりのお客さんの
お話ですが・・・。

この続きは次回、実際のお客さんとの会話を
出来るだけ再現しますので、お楽しみに。

それではまた。

最後までお読み頂きまして、
ありがとうございます。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/criatraiti

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/213-27ae8dee