FC2ブログ

住宅営業の今年のキーワードは・・・ - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業の今年のキーワードは・・・

こんにちは、石川です。

あなたは、今年の目標はもう立てましたか?

目標とか計画というのは、多くの人が殆んど
年の初めや、月の初めに立てると思うんですが、

それと同時に、あなたのテーマやキーワード
というのを考えた事がありますか?

そう、このテーマやキーワードというのは、
過去を振り返って、

「これが出来ていなかった」とか

「今度はこういう事をやってみたい」

という事だと思うんですが・・・。

私の今年のキーワードは、『感動』です。

「仕事」とか、「ビジネス」なんて言うと、
どうしても何か冷たい様なイメージがする、
と言う人も少なくないと思うんですが、

「仕事」とか「ビジネス」なんて言っても、
全ては本来、人対人なんです。

人と人との繋がりなんです。

そこを忘れてしまって、ノウハウだの、営業
トークだのと言っても、何も伝わりません。

だから、『感動』なんです。

もし、あなたが成績が伸びずに悩んでいたと
したら、年が変わった今が最大のチャンスです。

ここで、思いっきり切り替えましょう。

良いですか、成績やノルマ、給料、生活なんて
何も関係ないんです。

そんな自分の事ばかり考えていて、人が感動して
くれると思いますか?

もちろん、給料を下げましょうとか、生活を
しなくても良いという事ではありません。

それが先ではない、と言う事なんです。

お客さんを感動させて、喜ばせる事、満足させる
事が、先に考えられる様になれば、知らないうちに
給料も上がり、生活も豊かになっているんです。

人間はどうしても、自分の欲を先に満たしたがる
動物なので、営業をしてる多くの人がこの欲に
負けてしまうんです。

実に、90%もの人がそうなんです。

それで、残りの10%の人が、優秀な営業マン
という事です。

たった、これだけの事なんです。

騙されたと思って、一度やってみて下さい。

本当に、お客さんを『感動』させる事だけに
集中するんです。

『感動』と言っても、涙を流すほどの『感動』から
小さな感動まで、何でも良いです。

例えば、

最近テレビを見ていると、人が喋っている事が
外国語でもないのに、字幕になって出てきますよね。

でも、あれって、とても分かりやすいので、
良いと思うんです。

営業マンも自分で喋る事を、紙に書きながら
喋ったら、お客さんの理解も深まるんじゃ
ないかと思うんです。

お客さんからすると、この簡単な「他の営業マン
より分かりやすい」という事だけで、

小さな『感動』があると思うんです。

お客さんばかりではなく、社内でも

普段やった事が無い人が、朝一番に来て、
みんなのお茶を入れてあげるとか・・・。

ちょっとした事から始めれば、それがだんだん
エスカレートして、

「もっと『感動』させてやろう」

なんて、思い始めます。

私は自分専用の、感動メモと感動グラフを作って
書きこむのが楽しみになりました(笑)。

「やってみたけど、ぜんぜん成績が上がらないよ」
なんて思ったとしたら、

まだまだ、成績に気が取られている証拠です。

『感動』にフォーカス出来ている人は、

「今日はお客さんを少し『感動』させられた」

とか、

「昨日入れてあげたお茶だけでは、先輩を
『感動』させられなかったから、明日は・・・。」

ということしか、いつも考えていません。

こうやって、常に考えるという習慣を身に
付けて行くようにしましょう。

それではまた。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/160-cbe425a8