FC2ブログ

住宅営業の言い訳 - 住宅営業はコレで全て解決【土地なし3回契約方程式】

住宅営業の言い訳

こんにちは、石川です。

あなたは、人に言い訳をされた時どういう
態度を取りますか?

自分よりも目下の人間であれば、

「言い訳するな。」

なんて言ってしまう人も、多いんではないか
と思いますが・・・。

実は、言い訳は聞いてあげるもんだと、私は
思うんです。

なぜかというと、

そもそも、人間は人に理解される為に生きて
いるんです。

と言うよりは、人に理解される為だけに生きて
いると言っても、過言ではないでしょう。

言い訳すると言うのも、人に理解される為に
するのであって、

それを、「言い訳するな。」なんてあからさまに
否定してしまったら、

もしそれが、何度も続いたとしたらどうでしょう?

その人には、何も話したくなくなるんでは
ないでしょうか?

ですから、我が家では、子供の言い訳は特に、
出来るだけ聞いてあげる様にしています。

例え、嘘をついていたとしても良いんです。

嘘をついていても、必ず信じてあげるんです。

嘘をついていれば、本人も罪悪感を感じています。

しかも、相手が純粋に信じるほどです。

ですから、変に疑ってしまう方が、嘘をつく
癖は治りません。

逆に、嘘を信じたり、言い訳を聞いてくれる
人は、深く信頼されるようになります。

これは、お客さんとの関係においても、同じ
事が言えると思います。

言い訳と言う訳ではないかもしれませんが、
お客さんの話は、出来る限り最後まで、真剣に
聞いてあげて下さい。

それだけでも、お客さんから深く信頼される
様になるんです。

これを知らずに、ついつい自分の話したい説明
ばかりしてしまう、営業マンが多いんです。

そうすると、お客さんは顔には出さないんですが、
フラストレーションがどんどん溜まって、次に
連絡をしても、繋がる事が無いんです。

例えば、私も以前してしまった事があるんですが、

ある、優秀な営業マンから、良い営業トークを
教わった時に、

「これは使える、さっそく試して、簡単に契約を
とってやるぞ。」

なんて思ってしまったんです。

そして、実際にその週末に来た新規のお客さんに、
さっそく試してみました。

その時は、お客さんも私の話を身を乗り出して
食い入るように聞いていたんです。

私も内心、「これは決まった」なんて思っていました。

ところが、次にアポを取った日に、いつまで待っても
お客さんは現れませんでした。

「これは、おかしい」と思い、

その夜、そのお客さんの自宅に訪問してきました。

すると、一番良く話を聞いてくれていたと思う
奥さんが出てきて、

「もう他のメーカーに決めました。」

なんて言うんです。なぜかというと、

「あるメーカーの営業さんが、私の夢を熱心に
聞いてくれたんです。」

「確かに、お宅の話は興味深かったけど、私に
夢を語らせてくれなかったから・・・。」

と、言われてしまい、大変ショックでした。

私のやってしまった事は、

「言い訳するな。」

と言ってしまったも、同然でした。

そうすれば、このお客さんの様に、係わりたく
なくなるのも、当然ですね。

お分かりですよね。

この話の様に、やはり人は誰かに理解される
為だけに生きているんです。

ですから、『言い訳』は聞いてあげましょう。

それではまた。

石川智忠

追伸

下の簡単なアンケートに答えてください。
真剣に答えてくれた方にだけ、

★【たった一回の土地案内でお客さんの方から
  買付を入れたいと言ってくる方法】

の無料レポートをプレゼントします。

ここから→ http://form.mag2.com/uaistouria

※最近メールアドレスを入力し忘れている方が
 いらっしゃいました。
 
 せっかくご相談やアンケートにお答え頂いても
 メールアドレスが分からなければ、私からは
 何も送る事が出来ないので、気をつけて下さい。

-------------------------------------------------
何か具体的に聞きたい質問や不安がありましたら
真剣に答えさせて頂きます。

→ charley.007x@gmail.com

まで、ご連絡ください。

匿名でもちろん大丈夫です。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが、
親身にお答えさせていただきます。
-------------------------------------------------
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://charley007.blog29.fc2.com/tb.php/157-c664c20c